無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5分で朝食完成!食パンにブロッコリーとチーズをのせて焼くだけの「ブロッコリートースト」のつくりかた

レシピ

朝ごはんに「野菜を摂りたい」と思いつつ、忙しいときはトーストだけで済ますこともありませんか? 「サラダくらい……」と思っても新たに一品用意するのは面倒ですし、サンドイッチにするのも手間がかかります。そこで今回は、切った野菜をそのままパンにのせてトーストするレシピのご紹介です。

ブロッコリーは生のまま

ブロッコリーを生のまま使いますが、加熱すればコリコリとした食感を残していただけます。もちろん、茹でたものを使っても構いません。
ブロッコリーの芯の部分は、甘くておいしいのでぜひ使いきってみましょう。芯は外側の皮を厚めに切り落としてスライスしてください。また、カリフラワーも同じように使えます。

チーズはお好みでたっぷりと。またアクセントにブラックペッパーやタバスコをかけるのもおすすめです。

野菜と溶けたチーズがパンと絶妙にマッチしてとても食べ応えがあります。

ブロッコリートーストの作り方(調理時間:5分)

<材料> 1枚分

食パン……1枚
ブロッコリー……2房(約30g)
マヨネーズ……小さじ2
ピザ用チーズ……1枚(約20g)
ブラックペッパー……お好みで

作り方

1. 食パンにマヨネーズを塗り、3mm程度にスライスした生のブロッコリーを広げてのせます。
2. 上からピザ用チーズをかけます。

3. チーズが溶けるまでトースターで加熱します。お好みでブラックペッパーをかけてどうぞ。

バゲットで作れば、おしゃれなブランチにも!
簡単に作れるので、ぜひお試しください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ