無料の会員登録をすると
お気に入りができます

彼とゴロゴロできる個室付き露天風呂や一緒に入れるビューサウナも!千葉の日帰り温泉5選

寒さ厳しいこの時期、ショッピングやディナーなどの“街デート”もいいけれど、まったりと二人の世界に浸りながらリラックスできる“日帰り温泉デート”はいかがでしょうか。今回は、東京からもアクセスが良く、小旅行気分も味わえる千葉エリアに限定してご紹介。思い立ったらすぐに行ける近場から海辺のリゾートまで、予算やスケジュールにあわせて選んでみてくださいね!

旅行・おでかけ

【舞浜】東京湾が一望できるビューサウナで、彼と一緒に汗を流そう/SPA & HOTEL 舞浜ユーラシア

テーマパークやホテルが軒を連ねる舞浜。東京駅から電車で20分弱と、アクセスも抜群です。そんな舞浜エリアでオススメしたいのが「SPA & HOTEL 舞浜ユーラシア」です。

10階建てのホテルの4・5階部分が、日帰りで利用できるスパ&レストランエリア。源泉かけ流しの温泉やサウナ、岩盤浴(1名1,030円)など、23種類もの温浴設備を完備しています。

岩盤浴を利用すると男女一緒に楽しめるのが、「ビューサウナ」。サウナでありながら大きな窓があり景色が眺められるという、なんとも珍しい仕様となっています。窓からは、舞浜の公園や浦安エリアのテーマパークの景色が広がり、開放感たっぷり。昼間はもちろん、夜景を見つつのサウナも格別です。

毎時50分には「ロウリュ」が開催されます。スタッフがサウナストーンにアロマ水をかけてタオルであおぎ、サウナ内に蒸気を拡散。室内にはアロマのよい香りがふわっと広がって、これまたいい気分に♪

ビューサウナで心地よい汗を流したら、いざ温泉へ!こちらは男女別になるので、各々でゆったり過ごしましょう。地下1,700mからくみ上げる源泉掛け流しの露天風呂をはじめ、寝ころびの湯にアトラクションバス、トルコの蒸し風呂をイメージしたドーム風呂(女湯のみ)など、申し分ないラインナップ!

お風呂で温まった後は、彼と再び合流。フリースペース(写真)で本を読みながらおしゃべりしたり、リラックスルームでウトウトしたり…と最高のリラクゼーションタイムを過ごせます。

さらに、日帰り利用でもホテルの屋上テラスの利用が可能。舞浜のリゾートはもちろん、東京のビル群やスカイツリー、天気のいい日は富士山まで見ることができるので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア
住所:千葉県浦安市千鳥13-20
電話番号:047-351-4126
営業時間:11:00~翌9:00(最終受付8:00、深夜2:00〜5:00は清掃のため入浴不可)
定休日:無休(メンテナンス休業あり)
料金:平日2,060円、土・日・祝2,570円、深夜追加料金(深夜2:00以降在館)1,540円 ※年末年始・お盆期間・特定日は特別料金
最寄駅:舞浜

【木更津】プールも楽しめる巨大温泉テーマパークで遊びつくそう!/龍宮城スパホテル三日月

「ゆったり たっぷり の~んびり♪」のCMソングでおなじみの「龍宮城スパホテル三日月」。龍宮城という名のとおり、まさにリラックス&リゾートの贅沢な空間で、存分に温泉デートを楽しめます♡

日帰り利用可能なスパ棟は、巨大な温泉テーマパーク。自慢のお風呂の数々を楽しむ前に、まずは温水プール「アクアパーク」へGO!最大の目玉は、なんと長さ70mもあるウォータースライダー。彼と一緒に滑れば、スリルとドキドキを同時に味わえちゃいます。

夜には、ノリのいいオリジナルソングにあわせて、レーザーショーが開催。光に照らされながらプールの水面にイルミネーションが映り込む空間は、なんとも幻想的です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ