無料の会員登録をすると
お気に入りができます

上野風月堂本店だけの“進化系ゴーフル”って?作りたてのモチモチ食感が美味しすぎた!

グルメ

目の前で作る出来たてスイーツに感動!/上野風月堂 本店

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介する上野風月堂 本店は、オープンキッチンで作られる出来たてのスイーツを味わえる老舗の洋菓子店。

創業270年以上の長い歴史を持つ同店ですが、2017年に大幅なリニューアルを行い、ライブ感のあるオープンキッチンを導入。職人が目の前で作る「ゴーフル」の進化系菓子「ゴーフレーシュ」や、その場で焼き上げる「焼きたて東京カステラ」など、歴史ある銘菓を現代風にアレンジしたスイーツが大人気なんです。

お店は、東京メトロ・上野広小路駅からすぐのところ。中央通り沿いにあるモダンな外観が目印です。

ダークブラウンを基調としたシックな店内には、カウンターとテーブル席を合わせて全20席。落ち着いた雰囲気なので、ゆっくり会話を楽しみたいオトナ女子にはピッタリな空間です。

店の奥には、「ゴーフル」などの上野風月堂のブランド商品に加え、昔の菓子道具を展示しています。職人の魂が宿ったかのような道具を眺めていると、出来たてスイーツへの期待も高まりますね ♡

入口にあるオープンキッチンでは、タイミングがよければ、職人が一枚一枚、「ゴーフレーシュ」を焼き上げる様子を間近で見ることができます。漂ってくるほのかな甘い香りに、ワクワク感も最高潮に!

伝統的な製法にこだわったオリジナルメニュー

上野風月堂 本店の新名物は「ゴーフル」の進化形菓子「ゴーフレーシュ」(各280円)と「焼きたて東京カステラ」(300円~)。どちらも他にはない唯一無二の味わいなので、友達と別の種類を注文して食べ比べてみるのもオススメです。

それではさっそく、「焼きたて東京カステラ」を注文してみます。

まずは、新鮮な卵とはちみつをたっぷりと混ぜ合わせた同店オリジナルの生地を、特製の銅窯に流し込んでいきます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ