無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬から春へシフト♡“黒スキニー”3月のお手本コーデ12連発

ファッション

やっぱり頼れる「黒スキニー」

日中は暖かい日が増え、そろそろ春の気配を感じる今日この頃。この春も気になるトレンドが盛りだくさんですが、定番アイテムとして頼りになる「黒スキニー」はワードローブに欠かせません。

そこで今回は、黒スキニーを使った3月のコーデサンプルをご用意しました。着るものに悩む季節の変わり目、ぜひチェックして着こなしの参考にしてくださいね。

黒スキニーのお手本コーデ<3月編>

①カジュアルコンビをスキニーで引き締め

wear.jp

ロゴスウェット×デニムジャケットのカジュアルコンビを黒スキニーで引き締めて。こうすればカジュアルに傾き過ぎず、程よくキレイめな印象に。あえてソックスを見せるテクニックも参考になりますね。

②サーマルを白T感覚で

この春注目のサーマルは、白T感覚で着用できるオールマイティーなアイテムです。サーマル×黒スキニーのシンプルルックにロング丈のライトアウターを羽織って大人バランスに。

③ロングTをチュニック風に

オーバーサイズな白ロンTをチュニック風に着こなしたコーディネート。気になるお尻をカバーし、スッキリとスタイルアップして見える効果も。レースアップシューズを合わせてきちんと感をプラスしています。

④ニットを使った技ありコーデ

wear.jp

ユニクロの白Tに黒スキニーを合わせ、ケーブルニットでウエストマークした技ありコーデ。なんか物足りないな…そんな時に使えるテクニックです。デコラティブなバッグもコーデのアクセントになって素敵です。

⑤シンプルシックなフレンチカジュアル

wear.jp

ボーダーTと黒スキニーを合わせたミニマルルック。ゆるっとしたロング丈カーディガンを羽織れば程よく抜け感のあるアンニュイな着こなしに。まだまだ寒さの残る日は、ソックスを使ったコーディネートがおすすめです。

記事に関するお問い合わせ