無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スキニー感覚ではくのが旬♡上級者さんに学ぶレギンスコーデテク

ファッション

春のレギンスはスキニー感覚ではく♡

ワンピ×レギンスコーデが大流行した秋冬。そろそろ、この着こなしもマンネリ…と感じていませんか?オシャレ上級者さんたちは、すでにレギンスコーデをアップデート済みなんです。

wear.jp

オシャレさん達がこぞってしているのが、レギンスをスキニー風に合わせる着こなし。ワンピではなくオーバーサイズのトップスやチュニックに合わせるだけで、レギンスコーデの鮮度はアップします。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

そこで今回は、オシャレ上級者さん達から学ぶ“レギンスコーデテク”をご紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

オシャレ上級者さんのレギンスコーデテク

①白×ブラウンの大人配色で

レギンスを白スキニー風に合わせたコーディネート。白×ベージュ・ブラウンの落ち着き配色でまとめることで、ラフなコーデも大人らしく格上げされます。

②オーバーサイズトップスをチュニック風に

wear.jp

まだまだ人気継続のオーバーサイズトップスこそ、レギンスに合わせたいアイテム。いつもは黒スキニーを合わせていたコーデをレギンスに置き換えるだけで、ぐっとイマドキな印象に。モノトーンでシンプルにまとめても、ちゃんとオシャレです♡

トレンドのゆるパーカーもレギンスと相性抜群。黒スキニーだと無難になりがちな着こなしこそ、レギンスでアップデートが必須です。

③白Tレイヤードでこなれ感アップ

白Tのレイヤードは、いつものコーデを簡単に格上げしてくれる着こなし。レギンス×ゆるスウェットのコーデも、白Tを挟むだけでこなれ感が高まります。黒のレギンスではなく、あえて白を選ぶのがコーデを洗練させるテクです。

④ワントーンでまとめて

wear.jp
記事に関するお問い合わせ