無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パリ一人旅が不安…宿泊先やディナーなどの注意点

旅行・おでかけ
日本語メニュー(pdf)

こちらの記事も参考に!>>>おひとり様でも楽しめる!女子一人旅パリ1日コース

おひとり様でも楽しめる!女子一人旅パリ1日コース

どこに泊まる?一人旅向けの宿泊施設

一人旅の人も多く集まるゲストハウス

ホテルは基本的に2人用の部屋が中心なので、シングルは割高になります。ディナーを毎回レストランで一人で食べるというのも大変なので、一人旅でおすすめなのは、キッチンのあるゲストハウスやアパルトマンです。

ゲストハウスは日本人経営の所もあり、一人旅で来ている人も多く情報交換もできるのでメリットもたくさん。一人旅を徹底的に満喫したい!という人はアパルトマン向き。キッチンがあるので自炊したり、テイクアウトで買って来たものを温めて食べることもできるのが便利です。アパルトマンは会社が経営している場合もありますが、個人貸しの格安物件をmixiやjimomoなどの在住日本人が出しているアノンスで見つけることができます。また、英語OKという人なら、AirbnbやBooking.comなどで予約できる民泊も、部屋の詳細がわかるようになっているので便利でおすすめです。

キッチン完備のCitadines
個人的には、パリに14件ある「Citadines」がお気に入りです。キッチンが付いているので、近くのパン屋やデリ、スーパーなどで軽食や食材を買って自炊することができます。掃除、タオル交換はは1週間に1回なので、自分で掃除や洗濯をする必要は出てきますが、カードキーなので外出の度に預ける必要がなく、自由で快適です。

Citadines Appartment Hotels

こちらの記事も参考に!>>>

パリのホテル
パリのアパート(アパルトマン・ゲストハウス)
パリの女性&家族専用ゲストハウス、ぽむぽむ
パリのアパルトマン、パリ・シェ・モア

一人旅の不安が解消されたら、心置きなくパリを楽しんで下さいね。Bon Voyage!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ