無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベビースターの工場一体型テーマパーク「おやつタウン」三重に誕生!

三重・津市に「ベビースターラーメン」をモチーフにした工場一体型テーマパーク「おやつタウン」が、2019年7月20日にグランドオープンします。国内最大級の屋内型アスレチックや、オリジナル味のベビースターラーメン作りが楽しめますよ。隣接された工場ではベビースターラーメンの製造過程の見学もできます。ぜひチェックしてみてくださいね。

旅行・おでかけ

おやつカンパニー社のロングセラー商品「ベビースターラーメン」をモチーフにした工場一体型テーマパーク「おやつタウン」が、2019年7月、三重・津市にオープンします。

テーマパーク
三重

今回は「おやつタウン」の注目コンテンツをご紹介。ぜひチェックして、夏休みのお出かけに利用してみてくださいね。

「おやつタウン」とは

子どもから大人まで“遊べる”“学べる”“創れる”、これまでにない工場一体型テーマパーク。

国内最大級の屋内型アスレチックや、オリジナルのベビースターラーメン作りの体験、「おやつタウン」でしか手に入らないベビースターのおみやげを購入できます。

2019年7月20日(土)にグランドオープン。お菓子を食べるだけでその情景が浮かび、会話に花が咲く、そんな“おやつの時間の価値”を提供する新しいお出かけスポットです。

体験コーナー「ホシオくんキッチンA/B」

自分だけのオリジナルベビースターラーメンやベビースターのチョコクランチ作りが楽しめる体験コーナー。ここでしか作ることができない特別なベビースターラーメンと思い出を持ち帰って。楽しいお菓子作りを通した、参加者同士のコミュニケーションも楽しめます。

アミューズメントエリア「おやつ広場」

超ドデカイアスレチック

屋内型ならではのデジタル技術を駆使したびっくりするような仕掛けが盛りだくさん。国内最大級、3階建てのアスレチックです。小さいお子さま向けのコースから、大人もはしゃいで楽しめるスリル満点コースなど、視覚や聴覚的効果を活かした新体験を楽しんで。

1F:幼児向けコース
1F・2F:ジップラインで空中散歩
2・3F:大人も楽しめるスリル満点コース

スポーツバイキング6

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ