無料の会員登録をすると
お気に入りができます

カインズマニアが「初めてガッカリした商品」「もう他所では買わない最高の名品」に出会った

ライフスタイル

こんにちは。
コストコへ通い続けて約14年、ヨムーノライターのバロンママです。

足繁く通うコストコ千葉ニュータウン倉庫店の目と鼻の先にはカインズがあります。
本館は9時から営業しているので、10時オープンのコストコへ行く前にパトロールするのがいつものコースになっています。

カインズのオリジナル商品は価格も安く、優れているもの、また美味しいものばかり!
今までたくさんいい商品を見つけてきましたが、今回初めて残念だった商品に出会ってしまい……。
そちらを含めて書かせていただきますね。

タケヤよりカインズ商品を選ぶ理由

最初に紹介させていただくのはカインズの優れた商品!

「カインズ ワンプッシュで開閉できる保存容器」

写真のタイプは容量が1.1リットルタイプのものです。
他にも、

550ml 598円
850ml 698円
1.1ml  698円
1.6ml 798円
1.9ml 798円
2.8ml 980円
と、6種類の取り扱いがありました(2019年4月下旬現在)。
価格はすべて税込みです。

このようにワンプッシュで開閉できる保存容器として知られているのが「タケヤ」の商品。
緑のパッキンしかなかったものが、白のパッキンを選べるタイプも販売されるようになりました。

同じ容量ではありませんが、カインズとタケヤを比較すると……。

ワンプッシュで開く様子もほぼ同じ!

手が入りやすい広口設計もほぼ同じ!

ではなぜ、タケヤではなく、カインズ商品を選ぶのでしょう?
それは決定的な違いがあるからです!

カインズ商品は耐熱温度が100℃なのです!
熱湯消毒が可能で、そして食洗器対応!!

一方タケヤの商品は、本体の耐熱温度が60℃。
食洗器には対応していません。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ