無料の会員登録をすると
お気に入りができます

わずか数時間で売り切れる「四角いプリン」って!?高架下の連日行列ができるカフェに潜入

グルメ

SNSでも話題沸騰!御徒町の高架下にあるハイセンスなカフェ/egg baby cafe

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは、2018年12月にオープンした「egg baby cafe(エッグベイビーカフェ)」。こだわりの卵料理やデザートが楽しめる人気のカフェです。

ふわふわのクリームをのせた四角いプリンが名物で、そのフォトジェニックな見た目と美味しさから、今、SNSで大きな話題を呼んでいるんです。

御徒町駅から高架下を歩くこと約3分。全面ガラス張りのおしゃれな外観が今回の目的地です。

ニューヨークの下町にあるカフェをイメージしたという同店は、コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな空間。店内は、高架下とは思えないほど静か!間接照明のやさしい光が、リラックスムードを演出していてます。

こちらは、1階奥の階段から上がれる中2階。

店内には、1階と中2階合わせて、カウンター席、テーブル席、ソファ席と、さまざまなタイプの席が用意されています。女友達と二人でゆっくり話したり、ソファー席で女子会を楽しんだり・・・。気分やシーンに合わせて席を選べますよ♪

開放的なオープンキッチンが魅力的!

席を決めたら、1階のカウンターへ!カウンターの奥はライブ感あふれるオープンキッチンになっていて、美味しそうな料理が作られる様子を間近で楽しむことができます♪

お目当ての「エッグベイビープリン」(450円)をオーダー。

なお、お店は10時からオープンしていますが、デザートメニューの注文は14時から。人気のプリンは、曜日に限らず18時前には完売することが多いそうなので、時間に余裕を持って行くのがオススメですよ。

クリームたっぷり!昔ながらの味わいを楽しめる固めプリン

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ