無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人の“肌見せ”はどれが正解?品と色気をアピれる着こなし方

肌を見せる機会が増える夏。暑いからといって、無防備な肌見せは大人として品格を失ってしまいます。上手に肌見せをすることで、大人の女性としての品格や色気もUP。この季節におすすめの肌見せコーデを紹介します。

2019年5月
ファッション

上品に見せる“肌見せ”がポイント♡

さりげない肌見せは、コーディネートを上品に仕上げて周りからの視線も独占できる、夏のオシャレの重要ポイント。でも、一歩間違えてしまうと、下品なファッションになってしまうことも。

Lavish Gate on Instagram: “昨日アップのリネンライクVネックトップスです。前はボタンですので、羽織りとしてもご利用いただけます。
#lavishgate #バックvネック”
instagram.com

頑張り過ぎない、ほどよい肌見せが大人の女性の魅力を発揮するコツ。ここからは、肌見せが苦手だと思っている人も挑戦しやすい上品な肌見せコーディネートを紹介します。

大人の女性らしさは“腕見せ”がカギ

①袖のデザインで可憐に

wear.jp

袖にフリルやギャザーがついたノースリーブは、普通のノースリーブよりも華やかな印象に。肩口にボリュームがあるので、肌見せを叶えつつも二の腕の着痩せ効果も期待できます。ブラウンのロングスカートを合わせることで、肌見せしながらも落ち着いた上品さもキープ。

②上品さがアップする大人ベージュ

wear.jp

白のインナーに、ビンテージ感あふれるロングスカートを合わせた上級レイヤードスタイルです。柄モノスカートに存在感があるので、上半身はスッキリとまとめるのが◎。腕の肌見せがコーデ全体に抜け感をプラスし、コーデ全体に涼し気な印象を与えています。

ワンショルダードロストトップス

LAGUNAMOON

¥ 8,640

長めの丈のワンショルダータイプ。インナーを着てノースリーブ型にも使える1枚です。絞りを調整することで、コーデごとに違ったデザインを楽しめます。

商品詳細
ワンショルダードロストトップス
zozo.jp
商品詳細

③デコルテ&腕見せのW効果

wear.jp

上品に涼やかな夏ファッションを楽しむには、デコルテがきれいに見えるトップス選びも効果的。品がありつつも落ち着いた色気を漂わせましょう。ネックレスなどのアクセサリーも映えてコーデの幅も広がります。

バックリボンVネックニット

MERCURYDUO

¥ 5,400

透け感のないサマーニットはちょっとしたお出かけに便利です。程よい袖感と、デコルテをきれいに見せるデザインが、大人の女性にピッタリ。

商品詳細
バックリボンVネックニット
zozo.jp
商品詳細

取り入れやすい“肩見せ”コーデ

④いつものトップスを肩見せに変形

wear.jp

首周りが少し大きく開いているトップスを、あえて片方に寄せてワンショル風に肩見せするのが今年流。平凡なコーデになりすぎないように、明るいパンツを選ぶことでオシャレ度もUPします。簡単にほどよい肌見せができるお手本コーデです。

⑤個性的なトップスをクールに

wear.jp

洗練されたデザイントップスは、あえて黒を選ぶことで、コーデ全体が引き締まりカッコイイ印象に。ぴったり目のトップスにふんわりロングスカートを合わせて、クールさを残しつつもオシャレで素敵な大人の女性コーデを楽しみましょう。

⑥カジュアルにセクシーさをプラス

wear.jp

ワンショルダータンクトップをインナーにして、カジュアルな雰囲気にセクシーさをプラス。風でなびくシャツからチラっと肩見えするのがポイントです。肩周りと足元の肌見せが、コーデをグンとこなれた印象に格上げします。

ワンショルタンク 836245

LOWRYS FARM

¥ 2,700

伸縮性のあるリブタンクトップは、カップ付きなのでインナーとして使いやすく、これからの時期出番が多くなりそう。シャツやカーディガンと合わせやすいです。この商品は、6月下旬にお届け予定の予約商品です。

商品詳細
ワンショルタンク 836245
zozo.jp
商品詳細

⑦カッコよすぎる肌見せデザイン

wear.jp

パーティーや結婚式の二次会などで映える黒のロングドレス。これだけ大胆に肩見せできるのは大人の女性の余裕があってこそ。デザインがシンプルで上品なので、いやらしさはゼロ。肩とデコルテ回りの美しさが存分に引き出されるアイテムです。

見せる範囲を調整できる“背中見せ”

⑧バックリボンで控えめに

wear.jp

肌見せが恥ずかしい人にもおすすめのデザインが、バックリボンタイプ。少し襟足が見える程度のさりげない肌見せがヘルシーです。髪をまとめて首周りをスッキリさせることで、爽やかな色気が漂うカジュアルスタイルが完成します。

⑨上品なバックコンシャススタイル

wear.jp

胸元を大胆に見せると下品な感じがしますが、きれいで引き締まった背中ならとても素敵。タイトのロングスカートを合わせて、足下はあえてカバーすることで、背中に視線が集まります。

⑩ルーズでセクシーなVデザイン

wear.jp

ロングワンピースのコーディネートも、足下が隠れているので、背中の肌見せが上品に叶います。Vデザインは肩甲骨がきれいに見えるのでおすすめです。全体的にベージュでコーディネートすることで、上品で柔らかな印象に仕上がります。

シースルー&レースでチラッと肌見せ

⑪ノースリーブ&レースで女っぽさをプラス

wear.jp

タンクトップやキャミソールのトップスに、レースやシースルーのアウターを羽織ることで、むしろセクシーな印象が増すことも。カジュアルコーデに1枚合わせるだけで、フェミニンな要素がプラスされます。屋内外の寒暖差にも対応できる機能的な面も◎。

⑫上品に仕上がる総レース使い

wear.jp

もともと上品なレースは、濃いめの色を選ぶことでより肌見え効果がアップします。肌が見えても上品な印象のままなので、ちょっとしたお出かけなどにも使えるアイテムです。すっきりとしたパンツを合わせれば大人の品格あふれるコーデに。

総レース 袖フレアブラウス

Doula Doula

¥ 3,985

袖がフレアデザインなのでさらに女性らしさがUP。デニムでもロングスカートでも着回せる、ボトムを選ばないアイテムです。

商品詳細
総レース 袖フレアブラウス
zozo.jp
商品詳細

気品と色気を両立♡

大人の肌見せは、上品に見えるデザイン選びが重要です。子どもっぽくならないように、トータルバランスを考えてコーディネートしましょう。

K A R E N on Instagram: “・ ・ #coordinate 🐻 ・ ・ 🏷 TOPS @lagunamoon_com  SKIRT @arminarm.aa  BAG @charleskeith_jp ・ ・ ・ ✔️#tops  ワンショルダー好きにはたまらない…”
instagram.com

紹介したコーディネートを参考に、チラッと見える肌が色っぽい大人の女性を目指してはいかがですか。

記事に関するお問い合わせ