無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ミスドや辻利も!初夏に食べるべき新作スイーツ集

グルメ

今年の夏は、どれで涼む?

湿度が高い梅雨と、暑い夏を間近に控え、各スイーツブランドから続々と夏の新商品が発表されています。暑い夏でもさっぱりと食べられる工夫を凝らした、カラフルなメニューが勢ぞろい。

さっそく、初夏の新作スイーツをご紹介していきますす。夏の甘いもの巡りに活用してくださいね♪

1. ベイク「オレンジヨーグルトチーズタルト」

「オレンジヨーグルトチーズタルト」280円(税込)

ベイクの2019年夏の新商品は、さっぱりとしたヨーグルトとオレンジのハーモニーを楽しめる「オレンジヨーグルトチーズタルト」。とろりととろけるチーズムースに、キュンと香るオレンジが暑さを忘れさせてくれるタルトです。

ムースの上にトッピングされたオレンジピールの苦みが、大人の味わいに仕上げています。

2. リンツ「リンツ ソフトクリームショコラ」

リンツ ソフトクリームショコラ(チェリー/レモン/トロピカル)699円(税込)

チョコレートブランドのリンツからは、夏を追うごとに違うフレーバーが楽しめるメニューがお目見えします。

なかでも注目なのは、フルーツのジューシーさをそのまま閉じ込めたような「リンツ ソフトクリームショコラ」。6月1日からひと月ごとに「チェリー」「レモン」「トロピカル」とフレーバーが変わるので、食べ比べてお気に入りを見つけるのも楽しいですね♪

ほかにも、「リンツ アイスチョコレートドリンク」「リンツ ショコラパフェ」と、まるでフルーツショップのようにカラフルな品ぞろえに、どれにしようか悩んでしまいそう。

濃厚でリッチなチョコレートに、フルーツのさわやかな酸味が合わさって、とろけるおいしさです♪

3. 辻利「抹茶ゆずソーダ」「辻利ソフト夏のパルフェ」

2019年5月16日(木)から期間限定で展開しているのは、さっぱりテイストの「抹茶ゆずソーダ」と「辻利ソフト夏のパルフェ」。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ