無料の会員登録をすると
お気に入りができます

汚れを正しくオフ!“老けない”ふき取りクレンジング法をカリスマエステティシャンが伝授

ビューティ

「MAQUIA」7月号では、エイジングケアの落とし穴でもあるクレンジングを徹底見直し。カリスマエステティシャンの山田祥子さんに、老けないクレンジング法を教えていただきました。

女優も通うカリスマエステティシャンが完全レクチャー

あなたの肌、 クレンジングで老けてませんか?

「クレンジング法を変えただけで肌が変わった!」との声が寄せられるというサロン・ド・メリッサ。そんなクレンジング法を考案した山田さんに取材を敢行。その方法をすべてお届けします。

お話を伺ったのは

サロン・ド・メリッサ代表

山田祥子さん

美容商社にてエステ講師として活躍後、1992年に「サロン・ド・メリッサ」開業。結果を肌に出すことで女優やモデルからの信頼もあついゴッドハンド。

プレクレンジングの方法はこちら

クレンジング ハーブローション

ダマスクローズ花水をベースに、アミノ酸系の保湿成分や植物エキスをバランスよく配合。200ml ¥3200/メリッサボーテ

新しいコットンで顔全体を拭う

目の下→こめかみ、小鼻横→耳前、あご先→耳前へ。

おでこは隙なくふき取って

コットンを裏返し、額は中心から生え際へ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ