無料の会員登録をすると
お気に入りができます

山里亮太、結婚会見での記者対応がカッコよすぎると話題「皆さんと違う姿を知ってる」

カルチャー

お笑いコンビ・南海キャンディーズの山ちゃんこと山里亮太(42)と女優の蒼井優(33)が5日、都内で入籍を発表。集まった報道陣に対する山里の対応が「カッコよすぎる」「さらに男を上げた」と話題になっている。

■しずちゃんが縁結びのキューピッド?

都内のホテルで会見を行い、結婚を報告した2人。山里は「今日も朝からテレビで『なんであんな奴が蒼井優と結婚できるんだ』というコメントが集まっていますが、本当にその通りだと思いました」と自虐混じりのジョークを飛ばす。

2人を祝福するために駆け付けた相方・しずちゃんに対しても、「しずちゃんのおかげで、2人がこうやって会うことができました」と感謝の言葉を述べた。

■「魔性」の心配は一切ない

過去には様々なタレントや俳優との交際報道があった蒼井。報道陣の一部からは「モテ女優」「魔性の女」といった表現が使われ「浮気の心配は?」などという質問もあがったが、山里は「ない」と即座にこれを否定。

「皆さん、さっきから『魔性』って単語を使っているけど、僕は皆さんとは違う蒼井さんの姿を知っているし、そんな人間じゃないってことをよく知っている。皆さんが思う『魔性』から発生する心配っていうのは一切ないです」とまっすぐな表情で回答。

蒼井はしばらく涙ぐむような表情を見せた。

■とっさの対応力に称賛

ともすれば失礼極まりない記者の質問に対して誠実な対応を行った山里に、ネット上では「山ちゃん男前すぎる」「もっと好きになった」と、称賛の声が多数寄せられていた。

■マスコミの質問に違和感?

山里が株を上げた背景には、結婚会見で「魔性の女」という言葉を持ち出すメディアの取材があった。しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,589名を対象に調査したところ、全体の54.1%が、「記者会見の意味不明な質問にゲンナリしたことがある」と回答している。

(文/しらべぇ編集部・びやじま)

びやじま

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年2月1日~2019年2月4日
対象:全国20代~60代の男女1589名 (有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ