無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エアコンの動きもグンと良くなる!「網戸」「窓」掃除で熱を逃がす部屋を作ろう!

暑いと出かけるのがおっくうで、ついつい家にこもりがちに。夏休みだと子どもたちが家にいる時間が増えて部屋の温度も上昇し、エアコンの稼働時間は増える一方です。想像するだけで電気代が怖くなりますが、今年は掃

saitaPULS編集部

インテリア

網戸と窓の掃除で風通しをよく!

pixabay.com

網戸の掃除は、はずして掃除するのが大変そうであまりやらない人も多いのでは? 住宅・家事ライターの藤原千秋さんによると「夏の網戸掃除は効果的ですよ。はずさずに、エアコンをかけない状態でお掃除しましょう。さっぱりしますし、風通しがよくなって、涼しくなります」とのこと。

また、暑い外気に直接触れている窓ガラスは、家の中でも特に熱がたまりやすい場所。真夏の日中は、さわると熱く感じるほどです。「チリやホコリもついていますから、水をたっぷり使って掃除を。見た目にすっきりするだけではなく、水の気化熱がガラスの熱を冷まし、涼しくします。窓掃除は年末の大掃除より、夏こそ気持ちよくできますよ」(藤原さん)

網戸掃除も窓掃除も大がかりなイメージでなかなか手をつけられないものですが、プロのノウハウが詰まった掃除術をNPO法人 日本ハウスクリーニング協会の高橋敬子さんに教えてもらいました。

まずは網戸掃除から始めましょう!

【網戸掃除】用意するもの

サッシ用ブラシ

ぞうきん

バケツ

スポンジ

洗車ブラシ

重曹

家にすでにあるものや、100均で揃うものが中心です。重曹は重曹水にして使用するので、次に作り方を説明します。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ