無料の会員登録をすると
お気に入りができます

梅雨の時期に楽しみたい!お花屋さんで買える切り花8選

インテリア

④カンパニュラ

カンパニュラの品種には釣鐘草(つりがねそう)や風鈴草(ふうりんそう)などがあります。見た目が教会の鐘の形に似ていることがこの名前の由来になっています。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

暑さが厳しいと枯れてしまうので、6月こそがカンパニュラを楽しむ季節と言えます。カンパニュラの花言葉は「感謝」「誠実」なので、お世話になっている人にプレゼントしたいですね。

季節を問わず見かける花とは?

⑤バラ

見た目の華やかさからどんな季節でも人気があるバラ。実は色によって香りも違うので、色ではなく香りでバラを選ぶのも楽しそうですね。

バラを長持ちさせるためには、茎を斜めにカットしてたっぷりの水にいけてあげましょう。

⑥ユリ

ユリは見た目の華やかな雰囲気と併せて、強い香りを放つ花です。梅雨の時期のこもった香りで気分が落ち込んでしまう人はユリを飾ってみましょう。

ユリは花が開くと花粉が落ちてしまうので、早めに取り除いてあげましょう。

⑦トルコキキョウ

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

トルコキキョウといえば、日本で改良が進んだ花の一つです。花びらがフリンジのようになった八重咲きやミニタイプなどいろいろな種類を楽しむことができます。

トルコキキョウはとても花もちがいいところも魅力です。少しでも長く楽しむことができるのは嬉しいですね。

記事に関するお問い合わせ