無料の会員登録をすると
お気に入りができます

不気味しかない…男が別れを決意した「彼女のウザすぎLINE」

恋愛・結婚

彼氏が「別れたい」と思う時、彼女が取っている行動とは? そこには、彼氏にもう付き合えないと思わせるほどの理由があるはず。彼女は大したことじゃないと思っても、彼氏からすれば恋が終わる重大な原因になるかもしれません。

大人なのにすねないで!

自分の思い通りにならないと、大人だってすねて不機嫌になるものです。彼氏が女友達とやたら親しくしたり、飲み会でデートをドタキャンしたりすれば面白くないと感じるはず。彼女がすねるというのは、恋のシチュエーションとして決して珍しくないでしょう。

でも、あまりにも長時間にわたってグズグズすると、彼氏だって「こんなに幼稚だとは思わなかった」と呆れてしまいます。

「元カノは一見すると頼れるお姉さんというイメージ。でも付き合い始めたら、下らないことですねる面倒くさいタイプだとわかって、別れるのも早かった」(28歳男性:営業)

また、精神年齢が高い男性や、いわゆるハイスぺと呼ばれる男性ほど、女性ならではのグズグズにウンザリしやすい傾向が。感情的に不機嫌をまき散らすことでしか自己主張できない女性には失望してしまうのでしょう。

「あまりに子どもじみた態度を取られると白けてくる。勝手にしろと思ってしまう」(34歳男性:外資系営業)

特にアラサーを迎えると年齢的にもいい大人なので、すねること自体がハマらなくなってしまいます。「彼氏の前では素直でいたい」とはいえ、ネガティブアピールは逆効果。カチンと来ることがあっても、できるだけ大人の対応を心がけましょう。

かまってアピールが強いと相手にしきれない

「元カノは、とにかくひとりでいられないタイプ。LINEも内容がないメッセージが多くて、典型的なかまってちゃん。相手するのに疲れて別れてしまった」(32歳男性:専門職)

同棲でもしない限り、二人でずっと一緒にはいられません。会えないとつらいかもしれませんが、あまりにかまってアピールが強いと彼氏もウンザリしてしまうはず。「さびしい」「会いたい」は適度に伝えるからこそ響く言葉。毎日のように言い続ける彼女には、やっぱり彼氏もウザさを感じるでしょう。

「寂しがる彼女が最初はかわいいと思ったけど、定期的にLINEで送られるようになると、呪われているように感じて。結局別れました」(28歳男性:営業)

彼女としては、愛情表現のつもりで彼氏にLINEをたくさん送り、かまってほしいアピールをするのかもしれません。でも、それは彼氏を追い詰め、「別れたい」と思わせるものなのです。彼氏がいなくてもひとりの時間を楽しめるようになったほうが良いでしょう。

重い女性はキツイ

ちょっとでも連絡が取れないと不安になり、小さなことにこだわりすぎる彼女は、彼氏に別れを決意させやすいかもしれません。

「飲み会で2時間LINEできなかったら、彼女から長文のメッセージが来ていて引いた。しかも、何度か『送信取消』をしていて、そのLINE画面を見た瞬間、怖くなった」(31歳男性:webデザイナー)

実は、この男性の別れた元カノを筆者は知っているのですが、彼女の言い分はこう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ