無料の会員登録をすると
お気に入りができます

引き締まった美脚に!菅井悦子流!脂肪燃焼エクササイズ

美容

シェイプアップとリリースをバランス良く行うと◎

ヒールを履いた日などは、夕方になるとむくみが気になり脚が太く見えてしまうことも。そんな時は就寝前に巡りを良くするストレッチを行い、その日のうちにむくみを解消します。例えば壁を使って行う逆転ポーズ、ヴィパリータカラニはおすすめですよ。壁に脚を預けて行うため、逆転ポーズが苦手な人や初心者ヨギも無理なくトライできます。「美脚」は細いだけでなく、適度な筋肉があってこそ作られると思うので、私は筋力アップのためにジムでトレーニングも欠かせません。

今回ご紹介するのは、内転筋を刺激して引き締まった太腿を作り、さらに腿裏を伸ばしてむくみを解消するヨガエクササイズ。シェイプアップとリリースをバランス良く行い、メリハリのあるレッグラインを目指してください!(菅井悦子さん)

ワイドスタンススクワット

目的と効果:スクワットをすることで普段使わない内転筋を強化し、引き締まった太腿が手に入りO脚改善も可能。

やり方

1.脚を大きく開いて立ち、右手を左肩、左手を右肩に置く。

Photos by Shoko Matsuhashi

2.お尻を後ろに引いて腿の付け根から下ろし、膝がかかとより前に出ないように注意。お尻を上げるときも腿の付け根から動かすようにする。

Photos by Shoko Matsuhashi

効果UPのポイント:膝と同じ方向につま先を向けるのが内腿に効かせるコツ。股関節周りが硬い人は足幅を狭めてOK。

扇のポーズ

目的と効果:腿裏をストレッチして滞っていたリンパの流れを促進し、むくみを解消する。

やり方

1.脚を大きく開いて立ちつま先は前方、左右の足が平行になるように準備する。

Photos by Shoko Matsuhashi

2.息を吸って背筋を伸ばし、膝は軽く曲げて息を吐きながらゆっくりと前屈し、両手を両脚の間に付く。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ