無料の会員登録をすると
お気に入りができます

巨大な富士山絵がドーーーンッ!“まるで銭湯”なカフェで「牛乳瓶シェイク」を飲んできた

旅行・おでかけ

富士山の銭湯絵がお出迎え!下町の人気カフェに潜入/Sd Coffee

こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介する「Sd Coffee(エスディコーヒー)」は、カフェでありながら“銭湯”をイメージしたというユニークなお店。東京メトロ・北千住駅から徒歩約5分のところにあります。

入り口には黄色い車や真っ赤なベンチがあり、外観を見る限りは銭湯ではなく、ポップなアメリカンテイストのお店という印象。

ところが一歩足を踏み入れると・・・目に飛び込んでくるのは、銭湯でおなじみの湯のれんや風呂桶!

さらに壁には、銭湯でよく目にする「富士山」の絵が!

こちらは、銭湯絵師の第一人者として知られる丸山清人さんが描いたものなのだそう。この富士山を眺めているだけで、銭湯にいるような気分になってきます・・・!

店内に並ぶ「Sd Coffee」のロゴが入ったオリジナル商品も目を引きます。

ちなみに店名の「Sd」は、オーナーの実家が「鈴木電機」という電機屋さんだったことから「鈴木(SUZUKI)」と「電機(DENKI)」の頭文字をとって名付けたのだそう。

電球や牛乳瓶、大きさの異なる四角い升などのオリジナル商品は、どれもユニークで個性的なものばかり。友達と記念におそろいのアイテムを購入するのもいいですね♪

インスタグラムでも大人気!ウワサの牛乳瓶シェイクが登場

同店で特に人気なのが、インスタグラムでも話題になっている「鈴木デンキ乳業 北千住牧場 牛乳シェイク」。「ちょめちょめPシェイク」(810円)、「梅干し食べてスッパマンシェイク」(750円)といったユニークなネーミングが楽しいメニューです。

さっそく、人気No.1の「抹茶めっちゃむっちゃシェイク」(950円)と、定番の「いちご牛乳シェイク」(750円)をオーダーしました!銭湯でも親しまれる昭和レトロな牛乳瓶に入ったシェイクは、インパクト抜群のビジュアルです・・・!コースター代わりの升もいい味を出しています♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ