無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[夏のひんやり麺]ゆで時間2分の冷製そうめんレシピ!「エスニック味」「冷スープ」で暑い日もつるっと!

レシピ

1.さっぱりアジアンそうめん

そうめんをさっぱり食べたいけれど、ひとつアクセントが欲しいときにおすすめのレシピ。透きとおったスープに海老と香菜の彩りが美しく、食欲をそそります。ナンプラーにレモンを合わせたアジア風テイストで、そうめんのすっきりとしたのどごしが爽やかな一杯。

【材料】(2人分)
そうめん…150g
エビ(背ワタ、殻をとる)…4尾
もやし…180g
香菜…適量
レモン…1/4個

A
湯…2カップ
鶏ガラスープの素…小さじ3
塩…小さじ1/2
砂糖…小さじ1
ナンプラー…小さじ2

黒こしょう

【作り方】
①Aはナンプラー以外の材料を混ぜ合わせ、最後にナンプラーを加えて冷蔵庫でよく冷やしておく。

②エビ、もやしはゆで、冷蔵庫で冷やしておく。

③そうめんは袋の表示時間どおりにゆで、冷水にとり、水けをきる。

④器に③のそうめんを盛り、②、香菜をのせ、①をかける。仕上げにレモンを絞り、黒こしょうを少々ふる。

2.豚しゃぶと油揚げのスープそうめん

青じそやみょうがの香味野菜で、疲労回復効果のある豚肉をあっさりといただけるレシピ。食欲のないときでも薬味効果でおいしく食べられるレシピです。

【材料】(2人分)
A
白だしつゆ…100ml(3倍濃縮めんつゆで代用する場合は大さじ6)
冷水

そうめん…200g
豚しゃぶしゃぶ用肉…100g
油揚げ…1/2枚
にんじん(せん切り)…4cm
青じそ(せん切り)…3枚
みょうが(せん切り)…1/2個

【作り方】
①鍋にたっぷりの湯を沸かして豚肉をさっとくぐらせ、冷水にとり、ザルにあげて水けをきる。油揚げはグリル、またはトースターでこんがりと焼き、短冊に切る。

②そうめんは袋の表示時間どおりにゆで、冷水にとり、水けをきる。器に盛り、①、にんじん、青じそ、みょうがをのせ、合わせたAを注ぐ。

3.枝豆のジェノベーゼ

バジルソースを使えば簡単に完成する一品です。バジルの風味いっぱいのイタリアンソースにマヨネーズでさらにコクをプラス。カリカリに焼いたベーコンと一緒にあえて食べれば、箸が止まらないおいしさです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ