無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均グッズはカバンに入れた?夏のおでかけに欠かせないアイテム10選

100yen

夏レジャーのこんなシーンで活躍するグッズ

④暑さ対策に「キャンドゥ / 氷のう」

夏はおでかけ先でも暑さ対策をお忘れなく。顔や体を冷やすのに使えるのがキャンドゥ「氷のう」。氷と水を入れておけば、いつでもどこでもひんやりと冷やせます。何度も繰り返し使える、コスパの良さも魅力です。

⑤汚したら拭きたい「セリア / ウェットティッシュ」

夏の出先では手を洗う場所が見つからないこともあります。そこで使えるのがセリアの「ウェットティッシュ」。専用のケースも別売りされています。汚れたところをささっと拭いて。出先でいつでも清潔さを保てます。

⑥子供の遊び場を作る「セリア / レジャーシート+樹脂ホック」

100均アイテムをDIYして、出先で子供が遊ぶスペースを作れます。まずはセリアの「レジャーシート」と「樹脂ホック」を用意。レジャーシートの四隅にホックをつけて留めれば、もう完成!

囲われた子供用スペースができました。この中におもちゃを入れておけば、なくす心配もありません。安心して遊ばせられます。

⑦急な雨でも安心「ダイソー / 折りたたみ傘用収納袋」

出先で急に雨が降り出すこともありますよね。折りたたみ傘を持っていれば安心ですが、傘をカバンの中に入れて濡れてしまうのは嫌。そんなときに便利なのが、ダイソーの「折りたたみ傘用収納袋」です。袋の中のマイクロファイバー生地が、傘の水分を吸い取ってくれます。

夏のおでかけコーデに+100均アイテム

⑧日焼け対策に「ダイソー / 刺繍キャップ」

夏のおでかけコーデにも100均が使えます。日焼け対策には、ダイソーの「刺繍キャップ」。ファッションブランドのキャップのようにしっかりとした生地感。スポーティーな着こなしにハマります。

⑨UVカットとコーデのアクセントに「ダイソー / バンダナ」

ファッション小物として使えるのがダイソーの「バンダナ」。首に巻けばコーデのアクセントになり、首の日焼け防止にもなります。ボーダーTシャツ×デニムパンツの着こなしも、首元のバンダナで夏っぽいこなれコーデに。

記事に関するお問い合わせ