無料の会員登録をすると
お気に入りができます

場所を選ばず置ける!高さ60cmが絶妙!インテリアで存在感増す「サークルスタンド」の魅力

インテリア

こんにちは、aming_homeです。

わが家の子どもは、外で遊びたくて遊びたくて仕方ない男の子2人。なので夏休みは、とにかく体力勝負!年々、夏の暑さも増していき、外にでるにも熱中症など気を使います。

そんな中でも、気持ちが穏やかに癒されるのが緑!
深い緑の葉っぱの合間から、黄緑色の柔らかそうな葉が現れたり、葉を広げながらツルがどんどん伸びていく様子をみると、嬉しい気持ちになります。

そんな緑に相性がよく使い勝手のよいサークルスタンドは一つあると便利!木の温かみとアイアンの足がアクセントになり、インテリアとしてもとっても可愛いです♪

目線アップで空間の印象を変える

わが家の中でも好きな場所の一つに玄関があります。

「いってきま~す!」の時には、「よし!」という気持ちを作りやすくなるように。

「ただいま~!」の時には、「ほっ♪」と肩の力が抜ける瞬間になるように。

そんな気持ちで、季節によってインテリアを変えたりしています。
今まではシューズボックスの上でお花を楽しんでいましたが、夏の切り花は傷みやすいですよね。

そこで切り花より長く楽しめそうな観葉植物をサークルスタンドにのせて目線を高く飾るようにしました。

木の優しい雰囲気とアイアンの足が空間を引き締めてくれるので、さらに植物も引き立つように思います♪

子どもが靴を履くときに玄関に座ると同じ目線かそれより高く見えるグリーン。
下を向いて靴を履いた後は、「さぁ!出発!」と目線を上げて前向きに行けそうな気がします!

ただいま~と玄関を開けて緑が見えると、心なしか迎えてくれるような気分になりました♪

日当たりが少なめの玄関は、ドライフラワーとの相性も◎。強い日差しが入らなければ傷みにくいので、ドライフラワーを置くのもオススメです。

サークルスタンドに優しい色合いのカラーのドライを置くと、可愛らしい空間の出来上がり!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ