無料の会員登録をすると
お気に入りができます

その量30食分!業務スーパー「グリーンカレーペースト」が万能調味料すぎる

レシピ

下準備

■ズッキーニ、なす、赤パプリカは食べやすい大きさに切ります。
■えびは殻をむいて背ワタを取り除き、塩をまぶして軽くもみ、水で流します。

作り方

Photo by muccinpurin

鍋に油を敷き、海老、なす、赤パプリカをさっと炒めます。

続いてグリーンカレーペーストを加え、焦げないように弱火で香りが出るまで炒めます。

Photo by muccinpurin

水、ココナッツミルク、砂糖を加えて弱火で10分ほど煮込みます。

仕上げにナンプラーを加えて完成です。

たった15分で本格グリーンカレーが完成!

Photo by muccinpurin

じっくりと煮込むインドや日本のカレーと違い、タイカレーのいいところは、さっと煮込むだけでできるところ。時間にしてもたった15分ほどで完成しました。これは、キッチンに立つ時間をなるべく短くしたい夏には、うれしいですよね!

肝心のお味は、濃厚なココナッツミルクの奥に、いくつものハーブの香りを感じ、まるでタイで食べているような本格味。やっぱり、海外の料理は現地の調味料を使うのが、うまく作る近道といえそうです。

アレンジ①ちょい足しで完成!「グリーンカレーそうめん」

Photo by muccinpurin

グリーンカレーが余ったら、めんつゆをプラスしてグリーンカレーそうめんはいかが?そうめんにすれば食欲がなくてもするするっと食べやすく、まろやかなカレーがそうめんにしっかりと絡んで絶品ですよ。

カレーを温かく、そうめんを冷たくした「ひやあつ」がおすすめですが、両方冷やしても涼し気でおいしくいただけます♪

アレンジ②混ぜるだけ!「グリーンカレーマヨディップ」

Photo by muccinpurin

手軽なおつまみには、グリーンカレーマヨディップがおすすめ。マヨネーズ大さじ2杯に対してグリーンカレーペーストを小さじ1杯ほど混ぜれば、1分で完成するお手軽ディップです。

きゅうりやパプリカ、みょうがなど、みずみずしい夏野菜をキンキンに冷やしたら、ディップを付けて召し上がれ♪ すぐできてどんな野菜とも合うので、パーティーやバーベキューに覚えておくと便利なレシピです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ