無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ゴミ箱だけに使うの、もったいない!YAMAZAKI「浮かせるゴミ箱」の意外な使い道

ライフスタイル

こんにちは、ライターのmujikkoです。

突然ですが、ゴミ箱ってどこに置いてますか?
部屋の隅っこ?
テーブルの近く?

大きなゴミ箱は床に置いていると思いますが、洗面台などで使う小さいものは?
それ、「浮かせる」という手もありますよ!

実際に使って感じたメリットをご紹介します。

YAMAZAKI「マグネット&シンク扉ゴミ箱 タワー」

すぐにゴミが捨てられる

洗面台に取り入れたのは、引き出しに引っ掛けるタイプのゴミ箱。
山崎実業のタワーシリーズです。

厚さ2cmの引き出しや扉に付けられます。

ありそうでなかったフタ付きのダストボックス。ネジや粘着テープがいらないので、賃貸でも安心です。

近くにある分、捨てやすくなりました。
わざわざかがまなくていいし、ポイッと投げて「あーあ、外れた!」ということもなくなりました!

手が届く位置だと、フタがあっても苦じゃありませんよ。

一方で、こちらは子どものデスク横に取り付けたゴミ箱。プリント類も入れられるように大きめのものです。

机の真横に付けることで、消しカスもすぐ捨てられるようになりました。

ちなみにフックに引っ掛けてあるので、ゴミを回収するときなどは簡単に取り外せますよ。
ゴミ箱が近くにあると圧倒的にラク!子どものデスクで実感しました。

とにかく掃除がラクちんなんです

動かさなくても掃除機がかけられる。これが一番のメリットかも!?
掃除の時、いちいち持ち上げるのってめんどくさいですからね。掃除嫌いの人にこそオススメしたい方法です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ