無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知ってる?アニエスベーの「カーディガンプレッション」

ファッション

大人女子のマスターピース

1979年の誕生から、ずっと愛され続けているアニエスベーのカーディガンプレッション。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ブランドを代表するアイテムのひとつであり、40年以上に渡って幅広い年代の女性が愛用している大人女子のマスターピースです。

今年は40thのアニバーサリーイヤー。今なお人気が衰えないカーディガンプレッションの魅力を再確認してみて。きっとあなたも欲しくなる人気の秘密が分かります。

カーディガンプレッションの魅力

物語を持っている

ある日アニエスベーが、自分の着ていたスウェットシャツの前を切り開いてスナップボタンをつけ、学生時代に着ていたカーディガンのように作り変えました。これがカーディガンプレッションの誕生です。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

アニエスベーが自身のために作った服が、今では世界中の人に着用されるようになりました。バックグラウンドストーリーのある服は、ファッションの楽しさを教えてくれます。

シンプルの中に光る個性

ひと目でそれと分かる、狭い間隔で並んだスナップボタン。一見シンプルなカーディガンに見えますが、このボタンを見ればカーディガンプレッションと分かります。

ルネッサンス時代の服や神父服に着想を得たスナップボタンは、普通のカーディガンとは一味違う、アニエスベーらしい個性が光っています。

『パリジャン・シックの象徴』

カーディガンプレッションは、写真家にも被写体として高い人気があり、写真集が出版されたり展示会が行われたことも。世界的に有名なファッション誌にも称えられ、当時の週刊誌には『パリジャン・シックの象徴』とまで書かれるほどでした。

ファッション業界の枠を超えて、芸術と認められたカーディガンプレッション。まさに、着るだけでパリジャン・シックなレディになれるアイテムです。

記事に関するお問い合わせ