無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「忙しくても充実♡」が叶うスケジュール管理術

2019年9月
ライフスタイル

「時間」は自分でつくるもの!

仕事にプライベートに忙しい大人女子は、時間に追われてしまいがち。

unsplash.com

忙しい日々の中でも、自分の好きなことをする時間、夢を叶えるための努力をする時間を確保することが出来たら、人生がもっと充実するはず。そこで今回は、上手に「時間」と向き合うコツをご紹介!

充実した時間をつくる6つのコツ

1.まずは身の周りをキレイに!

仕事でも家事でも、効率的に動くためには、「身の周りがキレイであること」がとっても重要。

unsplash.com

散らかっているデスクで資料を探したり、未読メールで溢れた受信ボックスから大切な一通を探したり…そんな少しのロスも、積み重なれば長い時間に。まずは身の周りを整頓して、余計な時間をカットしましょう!

2.何にどれだけ時間がかかるかを把握する

毎日行なっている作業の一つ一つに、どれだけ時間がかかっているのかを把握することが出来ていますか?

unsplash.com

多少のズレはあるかもしれませんが、毎日もしくは定期的に行っていることに、どれだけ時間がかかっているのかを把握しておくのがおすすめ。手を付ける順番を見直したり、時間をかけすぎていることを見直すきっかけになります。

3.毎日のタスクを「効率化」する

何に、どれだけ時間をかけているのかを把握することができたら、今度はその時間を短くするための作業に入ります。

unsplash.com

時間がかかってしまうタスクを書き出し、その原因となりそうなことを探してみましょう。必要に応じてフォルダやシートを作成したり、新しいサービスの利用を検討してみたりと工夫してみてください。

4.「すきま時間」を積極的に使う

通勤時間・移動時間・お店の待ち時間など、私たちの毎日には「すきま時間」がたくさんあります。ちょっとした時間を見つけたら、自分にとってプラスになりそうなことに時間をかけてみてください。

unsplash.com

資格の勉強をするのでも、元気をくれる人に連絡を取ってみるのでも構いません。「すきま時間」の積み重ねで、いつもは時間がなくて諦めていることをしてみませんか?

5.SNSの使い方を考え直してみる

SNSの普及で、スマホ一つで簡単に人と繋がることができる今の時代。便利になって嬉しい反面、ついつい見ている時間が長くなってしまう方も多いのではないでしょうか?

unsplash.com

「通勤時間だけ」「一日10分だけ」といったルールをつくってみるなど、だらだらと閲覧しない工夫をしてみてください。特に夜眠る前のSNSは、睡眠時間が削られ、寝つきが悪くなってしまうので要注意!

6.体調に気を遣うことが最優先!

効率的に時間を使いたいという気持ちがあったとしても、体調が優れない日はパフォーマンス力が下がってしまうもの。

unsplash.com

常に疲れが溜まっていると感じたら睡眠時間を増やしてみる、風邪気味だなと思ったらすぐに病院を受診するなど、いつでも元気な自分でいられるような習慣をつくってみてください。

記事に関するお問い合わせ