無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋っぽ×今っぽ×女っぽ♡「赤」のおしゃれを始めませんか?

2019年9月
ファッション

秋の今どきコーデに「赤」をプラス

大人の女性を魅力的に見せてくれる色だから

秋っぽく今っぽいコーデを作りたいなら、「赤」アイテムがおすすめです。秋らしいこっくりとした色味でトレンドな着こなしを作ります。大人の女性をより魅力的に見せてくれる色でもあるので、ロカリ読者にもベストマッチ。

wear.jp

今回はファッションのタイプに合わせて、「赤」の着こなし術をご紹介します。

カジュアルな赤

マニッシュコーデの赤が効果的

秋のカジュアルコーデは、だぼっとしたラインのアイテムを組み合わせるのがトレンド。そこに女性らしさを加えてくれるのが「赤」アイテムです。

zozo.jp

こちらはオーバーサイズのチェックシャツをアウターに、ワイドジーンズを合わせたカジュアルコーデ。赤ニットをプラスして、マニッシュな中にも女性らしい表情を作ります。

コンサバな赤

あえての赤ゆるトップスが今年っぽい

コンサバでも、今年らしく着こなしたいなら、ゆるっとシルエットを取り入れましょう。

zozo.jp

ベージュのタイトスカートに、ブラウンのパンプスを合わせた秋コーデ。そこに合わせるのはこっくり赤カラーのゆるニット。ゆる×ぴたでメリハリのある美シルエットに。コンサバでもジャストサイズにせず、ゆるっと感が今っぽさを引き出します。

モードな赤

レッド×ブラック×抜け色=バランスコーデ

赤をモードに着こなしたいなら、黒を合わせるのがマスト。キツい印象にならないように、中和させるカラーを合わせるのもポイントです。

zozo.jp

こちらは赤のアシンメトリーなプリーツスカート。黒のブーティーを合わせると、足元から秋モードな雰囲気に。トップスをまっさらな白ニットにすることでハードな印象を中和。普段コーデでもトライできるモードスタイルに。

記事に関するお問い合わせ