無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと愛されちゃう!男子が喜ぶ「彼女の優しさ」3つ

恋愛・結婚

「俺の彼女、マジ優しくて超ヤバイ!超カワイイ!」って、友人につい自慢したくなるような胸キュンを男子も日々感じてるって知っていますか?

優しさは、見た目3割増しと言うか、何倍も可愛く見せるものです。彼がそう思ってくれるような、今よりもっともっと愛されちゃうコツをまとめてみました。

今回は、あなたが彼にもっと愛されちゃうような、男子が喜ぶ彼女の優しさを3つご紹介いたします。

1、彼が一人になりたいときに、そっとしてあげる勇気

勉強や部活、バイト先、あるいは職場でミスった彼。元気がない。

とっても心配だし、恋人して励ますべきか…。何かしてあげたいと思って、いろいろとやってあげるのは、実はこちら側の自己満足なんです。

こんなときは、ただ黙ってそばに座っている、放っておいてあげるが本当の優しさと言えるでしょう。男子にはそれがキュンと来るのだそうですよ。

状況を直接見ているわけでも、事情を知っているわけでもないのに、「大丈夫だよ!元気だして」「あなたは悪くない!」などと言われても、軽く聞こえるし、結局うわべだけの言葉でありません。

何も言わずにただ横で話を聞いてくれるだけでいい、そんなときって、女子にもありますよね。

ただ寄り添うだけって実は難しくて、これができるのは何もしない勇気を持っている強い女性です。強さと優しさを兼ね備えている恋人は最強ですよ。

2、普段からの優しくて丁寧な言葉遣い

言葉遣いで愛されるの!?と驚くかもしれませんが、優しさは言葉で表すことができます。

それに、現代は男女関係なく乱暴な言葉を使うし、びっくりするような話し方をする女性も少なくありません。

そして、そういう風に言葉を大切にしない女性は下品さを感じさせてしまいます。「優しく話せば良いんでしょ?」と簡単に思うなかれ、実際は狙ってできるものではなく…。

やはり普段から言葉遣いが優しい女子でいることが大事だったりしますよ。男性は、恋人にしたいと思う女性をそんな視点からも見ているのです。

約束の時間に遅れたとき、「遅い!待たせんなよ!」と怒られると自分が悪くてもムカつくものだけど、「具合でも悪いのかと思って心配したよ」と言われたら、心底謝りたくなるもの。

真面目な話をするときも、ちょっと嫌な流れになるときも、優しく丁寧な言葉なら彼も素直に心を開き、きちんと聞いてくれるでしょう。

3、彼の成功を一緒に喜ぶ心遣い

本気で頑張っていることを応援してくれたら、誰だってとっても嬉しいもの。それが恋人なら百人力!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ