無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もっと楽しむために!エッチの勉強で注意すべき3つのこと

恋愛・結婚

あなたはエッチが好きですか? もしもあなたの答えがNOであれば、それはとてももったいないことです。男女が生活を営んで行く上でエッチは必要不可欠な要素であり、それを楽しめていないのだとしたら、それは改善すべきことだと思います。

「そんなこと言われても、男性が下手だから楽しめない」という意見もあるかもしれませんが、実はそれは大きな間違いです。エッチを気持ちよく感じないのは、全て男性のせいではありません。2人で行うことです。当然あなたも知識を深める必要があります。

この記事では、気持ちの良いエッチをするために勉強をする時に、あなたが注意すべき3つのことをお教えします。

1:HOW TO本を鵜呑みにしない

ネットで調べたり本屋さんへ行けば、エッチについてのHOW TO本はたくさんあります。しかし、それらの知識を鵜呑みにするのはちょっと待ってください。中には相手の気持ちを考えていない、独りよがりなテクニックを披露しているだけのものが多く存在します。その知識が自分に合っているのか、そして相手に合っているのか冷静に判断しましょう。

2:男性向けのアダルトDVDを反面教師にする

男性向けのアダルトDVDを見たことがある女性はいるでしょうか? あれらは男性の妄想の中の欲求を満たすための言わばエンターテイメントであり、全く実用的ではありません。見たことのある女性の中にはショックを受けたり、傷付いた経験のある人もいるでしょう。

また、男性はアダルトDVDのエッチを教科書にしてしまっている人が多いことも事実です。なので、アダルトDVDを男性と一緒に見ることをお勧めします。そして、悪いお手本としてあなたの意見を伝えるのです。

3:大切なのは事前の打ち合わせ

あなたの要望、相手の要望、こうしてくれた方が気持ちいなど事前に話し合いましょう。エッチが終わった後に話し合うのも良いでしょう。気持ちよくないままにしていると段々とエッチに対する興味は減ってしまいます。

あなたと相手が楽しめる形を見つけるのです。その方法はどのHOW TO本にも載っていませんから。

おわりに

いかがでしたか?

あなたがエッチを気持ちよく感じられるように、あなた自身が歩み寄ることも大切なんですよ。(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ