無料の会員登録をすると
お気に入りができます

メイクのバリエーションが増える!小さな変化で目の印象を大きくアップ

メイク

いつものメイク、飽きてない?

godmake.me

雑誌やSNSで、いろんな色を使ったメイクやトレンドの質感を取り入れたメイクなどがたくさん紹介されていますが、結局いつものメイクに落ち着いて、なかなか新しいメイクにチャレンジできない方も多いのではないかと思います。

確かに、いつも使わない色を突然使ってみたり、ガラリと雰囲気を変えるのは勇気がいりますよね。

そこで今回は、いつものメイクのニュアンスを変えるぐらいの小さな変化で、印象をグッとアップさせるアイテムやちょっとした工夫をご紹介します!

マンネリメイクから脱出できる、3つのアイテムと1つの工夫

アイラインの色を変えてみる

godmake.me

アイラインといえば、ブラックかブラウンが定番というイメージがあります。目の形を縁取って目の大きさや形を変え、印象的に見せるために使うのがアイライナーです。ここでブラックやブラウン以外のカラーを使うだけで、抜け感のある今っぽい仕上がりにチェンジします!

細かい小さなパーツに使うものなので、ここを変えてもあまり変わらないのでは?と思うかもしれませんが、意外にもたくさんの方に気づいてもらえます。

カラーアイライナー初心者の方は、グレーやオレンジなど、目元や肌に馴染みやすいカラーを使ってみましょう。慣れてきたら、今期トレンドのイエローやグリーンを使うのもオススメです。なりたいイメージや雰囲気に合わせて色を選ぶのも、楽しいですよ。

いつものアイシャドウの上に、ラメシャドウを重ねてみる

godmake.me

アイシャドウは、自分の中での定番の塗り方があるかと思います。多いのは、3~4色を使ってグラデーションを作る方法ですが、そこにラメのアイシャドウを足すと立体感や明るさが増し、グッと印象を高めることができます。

ベースがクリアなものや、ベージュなど肌色に近いアイシャドウを選べば、下地として使って色のニュアンスをチェンジすることもできますし、お気に入りのカラーが濁らず綺麗に発色します。

ラメの大きさや色を都度変えて、お仕事用だったりプライベート用に使い分けることもできるのでオススメです。

下まぶたにプラスアイテムを投入してみる

godmake.me

実は目元は、上まぶたより下まぶたの方が印象が変わりやすいと言われています。目元の印象をガラリと変えたいなら、上まぶたに足したり引いたりするより、下まぶたに工夫を入れましょう。

ラメアイシャドウを細く入れてツヤを出したり、カラーアイライナーやカラーマスカラで抜け感を出してみたり、いつもよりちょっと濃いめにアイラインを引いてみたり、アイシャドウやアイラインを入れる位置を変えてみたり…。様々な方法がありますので、ぜひ試してみてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ