無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほっくり感と甘みがたまらない♪ この秋食べたい「いも・栗スイーツ」/「おいしかった!」100票超えのお取り寄せ vol.8

グルメ

栗やさつまいもを使ったスイーツが並ぶ季節になると、秋の訪れを感じますね。そこで今回は、おとりよせネットのユーザーの方々から「おいしかった!」を100票以上集めた、この秋食べたい「いも・栗スイーツ」をご紹介します。

最初食べたときは「これが栗きんとん!?」って驚きでした。甘ったるい栗きんとんしか食べたことがなかったので、上品な甘さ、でも栗の味がしっかり!!にはビックリでした。和菓子はあまり得意ではないので、1個食べれば充分な私ですがこれだけはパクパクと3個、4個と手が伸びます(笑)ひとつひとつカワイク小ぶりに包まれてますので、手土産にも喜ばれること間違いなしです。(はなさん)
栗きんとん 6個入り/栗きんとん本家 すや

しっとり濃厚な安納いもをトリュフにした、あま~い贅沢スイーツ

種子島産の安納いものみをスイートポテトにし、小判型にして焼き上げてから、ベルギー産チョコレートでコーティングした「安納芋トリュフ」です。味はチョコ、ホワイト、イチゴ、抹茶、キャラメルの5種類です。

トリュフというとチョコレートのイメージが強いですが、このスイーツの主役は安納いも。もともと甘味の強い安納いもに、バターと卵を加えているので、リッチでコクのある味わいになっています。また、チョコレートコーティングのパリパリとした食感と、滑らかな舌触りのスイートポテトのバランスは絶妙です。

温度によって楽しみ方は3パターン。冷やすとパリッとしたチョコレートの食感を楽しめ、常温だとしっとり滑らか、温めるととろりとした舌触りに変化します。ちょっと珍しいトリュフは、カラフルな色合いが華やかで、手土産にすると話題になること間違いなしです!

100%種子島産の安納芋を使っているそうで、安納芋の濃さやねっとり感、厚みもあって1個でも食べ応えがありました。コーティングされているチョコレートのパリッと感と、安納芋のしっとり感のバランスがとても良かったですし、安納芋のスイートポテトもチョコも甘過ぎないので、お茶やコーヒー、牛乳などにも合いました!(3Mさん)
安納芋トリュフ 5個入/スイーツファクトリー・スリーズ

スプーンですくって食べる、新食感の“生”スイートポテト

白の陶器に入った、大阪・甘泉堂の「生スイートポテト」は、新感覚の食感を楽しめる1品です。驚くほどクリーミーでやわらかいため、プリンのようにスプーンですくって食べるのが特長。その独特の食感には、職人のこだわりが詰まっています。

ネーミングの通り「生」に近いようなクリーミーな舌触りは、スイートポテトとカスタードクリームを合わせて作られています。スイートポテトのサツマイモには、カスタードクリームと融合するように、甘すぎない南九州産を使用。2度裏ごしすることで、きめ細やかな口当たりにしているそうです。

南蛮釜で蒸し焼きにして出来上がったスイートポテトは、甘味が絶妙で、サツマイモの優しい風味が口いっぱいに広がります。味のおいしさはもちろん、スイートポテトが入った陶器のデザインもかわいらしいと評判。高級感があるので贈り物にも選ばれています。秋の夜長に楽しみたくなるスイーツです。

付属のスプーンですくってみると、とっても柔らかい感触でスイートポテトが乗っかってきました。味はまさにお芋そのもの!もう少し味が薄いのかな?と思いましたが、この生スイートポテトはお芋そのものの味がしてとってもとっても濃厚です!まるでサツマイモをまるかじりしているような、そんなお味でした♪口当たりも良く、年齢問わずたくさんの方に楽しんでいただける商品となっていると思います!(ぱぴよんさん)
生スイートポテト6本入り/菓子香房 大阪・甘泉堂
「おいしかった!」100票超えのお取り寄せ 連載記事一覧
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ