無料の会員登録をすると
お気に入りができます

工事不要!! 照明を交換するだけで部屋が映画館になる、って信じます?

インテリア

リビングのミニシアター化はじつは超簡単!

リビングで重視すべきは見た目のよさでなく、ズバリ居心地のよさ。リビングをくつろぎの場所に仕立てれば毎晩のゴロゴロがより充実します。そこで、今回編集部がオススメしたいのが、リビングのミニシアター化です。

ミニシアターといえばなんだか大層に聞こえるかも知れませんが、まず必要なのはコレ! スピーカー内蔵のプロジェクターです。

これだけで、動画をはじめテレビを大画面で楽しめるばかりか、スピーカーやスクリーンを用意する必要もなく超手軽なんです。

天井に簡単に取り付けできるプロジェクター内蔵ライト

popIn Aladdin
popIn Aladdin
実勢価格:6万4800円
※popIn Aladdin楽天公式サイトでのセール価格

まず最初に紹介するのは「ポップイン・アラジン」というプロジェクターとスピーカー内蔵のライト。家電の知識がゼロでも、天井に取り付ければ部屋をシアター空間に変身させられるというアイテムなんです。

また、「内蔵」といっても、音質も画質も大満足のクオリティです。エプソンの人気製品と画質を比較してみました。

こちらはエプソン人気プロジェクター。明るさがあります。

一方アラジンはエプソンよりは多少暗いものの、画質と明るさは十分。映画もドラマも十分楽しめます。また、本機は天井に装着するため、部屋全体に音が広がります。

さらに、ただ映像を映すだけでなく、今主流のVODサービスとの連携もバッチリ。

Amazonプライム・ビデオやNetflixといったおなじみのサービスに対応。テレビで見ていた動画を壁一面の大迫力で楽しめるようになります。

また、PS4用の地デジレコーダー「nasne」とも連携できるのでテレビも視聴可能です。

引っ掛けシーリングに設置。そのためシーリングライトの部屋なら誰でも設置可能です。あとはスクリーン代わりになる白い壁があればOK。

リモコンの使い勝手もよく、手軽につかえながら十分満足できるアラジンのプロジェクター、オススメですよ。

以上、リビングをミニシアターにできるプロジェクターを紹介しました。一般的なプロジェクターは取り付けがややこしく、スピーカーが必要なケースも多いですが、アラジンはすべて内蔵されているのがポイント。シーリング装着と同じ要領で取り付けできるのも強みです。

思い立ったらすぐに、リビングのミニシアター化に挑戦してみてください!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ