無料の会員登録をすると
お気に入りができます

婚活女子が「独身コンプレックス」とひたすら向き合った結果

恋愛・結婚

「すぐ離婚してもいいから結婚したい」
「戸籍上だけでもいいから一度結婚したい」

私もこんなことを言ったことがあります。

独身でいることに疲れ、まわりから独身として扱われることにも疲れ、年齢で焦ったり、焦っていないとまわりから叱責されたり、もうぶっちゃけ自分ではどうでもよくなってきているのに対外的には結婚したがってるフリをしないといけないシーンが多かったり……。

面倒くさい。放っておいてほしい。

この面倒くささからとにかく解放されるために結婚したい。

そんな風に思ってしまったこと、ありませんか?

本日は婚活女子を代表してわたくしプロ独女ツイッタラーE子が、「独身コンプレックス」についてお話しします。

私が独身コンプレックスに悩む理由

・がんばって活動しているのに結果が出ない
・他人から必要とされていない、魅力がないのではと感じてしまう
・「普通の人」ならできることができていないという錯覚がある

私の場合は、こういったことを原因に、独身がコンプレックスになってしまいました。

そう、つまり、独身で苦しんでいる人は、真面目な優等生が多いのです。

一生懸命だからこそ、真面目に計画的に活動して、だからといって婚活は必ず努力が結果に結びつくわけではありません。

そして、もしかして私には魅力がないのかな……誰からも愛されないのかな……と、自分の人間性に原因を探してしまうと、大変なストレスです。

さらに、世間には「普通の人なら30歳までには結婚できる」などという心ない言葉を吐く人もいます。つらいですよね。

独身コンプレックスゆえの言動に気をつけて

私や周囲の独身コンプレックスを抱える女性たちがついやってしまう言動をご紹介します。あなたも身に覚えがないか、振り返ってみてください。

【1】結婚に関する話題にやたらとナーバス!

これはあるあるです。本当に気をつけてください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ