無料の会員登録をすると
お気に入りができます

男子は見てる!彼らに「残念女子」認定されるポイント3つ

恋愛・結婚

男子はおしゃれや美容にうといと思っているあなた!

「ちょっとくらい大丈夫……」なんて高をくくっていると、残念女子認定されてしまうこともあるでしょう。

世の男子たちに残念女子認定されないためにも、実は男子が見ている女子の残念ポイントをご紹介します。

ダメージがありすぎる髪の毛

「遠目からみてきれいな髪の毛でも、近くで見たら枝毛だらけでパサついてたら、めっちゃ残念ですよね。美容院代ケチってるようにも感じるし、女子力低いなって思う」(25歳/アパレル企業)

枝毛だらけの髪の毛やパサついている髪の毛、カラーが抜けてしまった髪の毛など、髪のダメージに敏感に反応する男子も多いよう。

せっかく素敵なファッションに身を包んでも、髪の毛がダメージだらけでは、残念な印象になってしまうこともあります。

定期的に美容院に通ったり、オイルなどでホームケアをしたりと、髪の毛もしっかりお手入れするのが、残念女子認定されないためには重要です!

ネイルの塗り方が雑

「ネイルの塗り方が雑だと残念。皮膚にネイルカラーが付いちゃってたり、色ムラになってたりすると、一気に印象ダウン。手の爪もだけど、意外と足の爪がそうなってる女子って多いんだよな~」(28歳/金融系企業)

デートの前に急いでネイルを塗ったり、乾く前に寝てしまったりすると、せっかくのネイルが台無しになってしまうことがあります。

きれいに塗られていないネイルは、逆に残念ポイントに。丁寧に仕上げることを心がけましょう!

自力ではどうしても難しい不器用さんは、いっそプロにお任せするのもアリ。

手の爪だけではなく、意外と足の爪のチェックもされているので、ネイルケアは抜かりなく行いましょう!

はみ出したリップ

「リップが唇からあきらかにはみ出してると、残念女子認定しますね。それだけで可愛さ半減です。色が濃いリップは特に目立つし、ちょっとだけはみ出してるだけでもわかるもんですよ」(26歳/保険会社)

唇は結構男性に見られているパーツのひとつ。セクシーにキメようと塗ったリップが、はみ出していては台無しです。

また、グロスをつけすぎるとヨレやすく、いつの間にかはみ出してしまっていることもあるので、ほどほどにしておくのがおすすめ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ