無料の会員登録をすると
お気に入りができます

りんご1個43秒ってマジ!? 爆速皮むきの正解は「T」ではなく「U」でした

ライフスタイル

ジャガイモやリンゴの皮むきって、慣れている人でも面倒だったりします。料理初心者や不器用さんなら尚のことですよね。今回は誰でも安全かつ簡単に皮むきができる「U時型皮むき器」の検証レビューをお送りします!

面倒な皮むきが楽しくなる!ピーラーの最適解を発見

(C) Pavel Rodimov /123RF.COM

野菜や果物の皮むきって、結構、面倒ですよね。

料理を作るのは好きだけど、皮むきは苦手という方もいらっしゃることでしょう。慣れている人でも面倒なのだから、初心者やちょっと不器用な人にとって、皮むきはかなりハードルが高いのではないでしょうか。

包丁だと手を切りそうになったり、実(み)の部分までザックリ削ってしまうことがあるので、安全かつ手軽に皮むきを行いたい場合は「皮むき器(ピーラー)」を使うことをおすすめします。

でも、ひと口に「皮むき器」と言っても、100円ショップで買えるものからホームセンターで売っているものまで、いろいろな形状や価格帯の商品があって、使い勝手もマチマチです。そこで、今回は『MONOQLO』編集部が実際に購入、テストを行い「これはおすすめできる!」と感動した皮むき器をご紹介したいと思います。

素早くキレイに皮がむける!秘密は「U字型」の形状にありました

シロウマサイエンス
Heart Made
U-peeler(ユーピーラー)
実勢価格:835円
※Amazonあわせ買い価格です

シロウマサイエンスの「U-peeler(ユーピーラー)」はU字型になっていて、先端部分がトングのように開閉します。先端の片側はグリップ、もう片側はピーラーとなっています。

トングを使うときのように手に持ち、ピーラーをグリップ側にたぐり寄せるようにして皮をむきます。切れ味がよく、薄く、スムーズに皮がむけます!

編集部員がリンゴで「ユーピーラー」の使い勝手を試してみたところ、スルスルとむけて、実の表面もなめらかな感じになりました。ちなみに、包丁でやってみると丁寧にむいても実の表面がボコボコになってしまいました。

ニンジンの皮も、力を入れなくともうまくむけました。一般的なT字型の皮むき器も悪くはないのですが、気を付けないと実まで削ってしまうことが……。

「ユーピーラー」なら、熟したキウイの皮も比較的キレイにむけました。

やわらかい食材の皮むきに特化した皮むき器もあり!

ちなみに、今回テストはしていませんが、トマトやキウイ、桃などのやわらかい食材の皮むきに最適な、ギザ刃搭載の「トマトピーラー」も同社から発売されています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ