無料の会員登録をすると
お気に入りができます

腸腰筋の鍛え方とは?プロが厳選するダイエット筋トレ8選

美容

腸腰筋の鍛え方!腸腰筋のエクササイズで効率的にダイエット

腸腰筋の鍛え方とは

腸腰筋の場所、腸腰筋の働きや機能、鍛えるとダイエットに効果的な理由については以前紹介しました。腸腰筋と体幹を鍛えて下半身太り解消するニーアップエクササイズには挑戦していただけましたか?

腸腰筋の場所、腸腰筋の働きや機能、鍛えるとダイエットに効果的な理由
腸腰筋と体幹を鍛えて下半身太り解消するニーアップエクササイズ

腸腰筋は、腰背部の大腰筋と骨盤内部の腸骨筋という2つの大きな筋肉の組み合わせで、歩く・走る・蹴り上げるなど日常生活に欠かせない動作に必要な筋肉です。これが衰えてしまうと基本的な動きに支障が出て、美容面だけでなく健康面にも不調をきたしてしまうことも。

本来きちんと歩くだけでも腸腰筋は鍛えられますが、現代社会では歩く機会も減りがちです。そこで今回は、ガイドが厳選した腸腰筋を重点的に鍛える、ダイエットに効果大のエクササイズを8つ紹介します。

腸腰筋の鍛え方1:アクティブ・デープランジ

ひざを深く曲げ股関節を屈曲させることで、腸腰筋をストレッチしながら鍛えます。ポイントは、ひざが曲がらない位置に伸ばし、脚の付け根から大きく動作することです。お腹からつま先まで均等に力を入れ、腰が反り過ぎないように注意しましょう。

■効果:腸腰筋のストレッチと強化・ヒップライン引き締め・太もも引き締め・体幹強化

■実践期間:週3回×3週間でボディラインに変化が生じてきます。

■やり方:
1.両手のひら、ひざ、つま先を床に着ける

アクティブ・ディープランジ1 肩の真下に手首、腰の真下にひざをつける

両手のひら、ひざ、つま先を床に着けます。顎を軽く引き、吐く息とともにお腹を腰に引き寄せてドローイングします。

2.右足を天井方向に伸ばす

アクティブ・ディープランジ2 右足を天井方向にまっすぐ伸ばす

右足を天井方向にまっすぐ伸ばします。お腹からつま先まで均等に力を入れ、腰が反り過ぎないように注意しましょう。

3.右足を右手の外側の床につけ、ひざを深く曲げる

アクティブ・ディープランジ3 右足を右手の外側の床につけ、ひざを深く曲げる

右足を右手の外側の床につけて、ひざを深く曲げます。2-3の動作をゆっくり8回繰り返したら、反対側も同様に動作しましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ