無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「この子彼氏いそう…」 男子が勘違いしてしまった女子の発言

恋愛・結婚

好きな人と一緒にいるとき、ふとした発言で、彼氏持ちだと誤解されることがあります。勘違いされたままだと悲しいですよね…。

そこで、fumumu取材班は、男子が勘違いしてしまう女子の発言を聞いてみました。

①他にも会っている男性がいる

彼氏がいないと男友達と遠慮せずに会う女性は多いと思いますが…

「僕はあまり女心がわかっていない鈍感なタイプで、脈がないと思ったらすぐに引いてしまい勘違いしてしまうこともあります。例えば、気になる女性が『明日は飲みに行くんだよね~』と言うので、女性同士で行くのか聞くと『いや、違うよ』と返事。
それだけで男から誘われているんだ、きっと彼氏もいるんだろうなという誤解をしてしまいます。僕のような勘違いをするタイプが多いとは限りませんが、自信をなくしてしまう男子がいること、そこで離れていく人がいることも知ってもらえたらなと思います」(20代・男性)

関連記事:誰かが引っかかればラッキー…餌をばら撒いている男子の特徴

誰かが引っかかればラッキー…餌をばら撒いている男子の特徴

②男子の趣味に詳しい発言

女子にはなかなか知られていない男子の趣味の世界に詳しいのは彼氏がいる証拠? それとも…?

「○○よかったよね~。○○わたしも行ったことある。などと、車やバイク、スポーツなど男子の中での流行や人気のものに詳しい女子は、彼氏がいてその影響でいろいろと知っているのかな?と思っちゃいます。
でも詳しいがゆえに盛り上がっていくうちに、彼女には仲良しのお兄さんがいてその影響で詳しいんだとわかった経験があります」(20代・男性)

③充実しているとわかる発言

いい雰囲気になっていた彼が私と距離を置くように。なぜか理由が分からず悩んでいたら、『彼氏いるんでしょ』と言われ、そう思った予想外の理由にびっくりしたそう。

「頻繁に連絡を取り合い、気になっていた彼からの連絡が少なくなり、向こうからのアプローチが無くなりました。今まで仲良くしていたのでなぜ彼が距離を置き始めたのか分からず…。その後驚きの理由が明らかに。
学業も私生活も最近充実しているといった私の言葉で彼氏がいるんだと勘違いしたそうです。私生活が充実している=恋愛が充実していると思っていた彼。そういうことを言っているんじゃないと慌てて訂正しました」(10代・女性)

疑われる発言には気をつけたいですね。

(文/fumumu編集部・神崎なつめ)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ