無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎年寒くなると買っちゃう♡秋冬の悩みをなかったことにするプロのおすすめリピ買いアイテム

メイク

この記事を試すのにかかる金額

・ミシャ クッション ファンデーション(モイスチャー) 1,000円(税抜)
・メディア ラスティングベース 900円(税抜)
・イハダ 薬用バーム 1,350円(税抜)
・キャンメイク クリームチーク 16 580円(税抜)

秋冬におすすめの保湿ファンデ!ミシャの「クッション ファンデーション」

秋冬に1番気になるのが、肌の乾燥。夏に使用していたファンデーションを継続して使用すると、カサカサで粉を吹いたような肌になってしまうことも…。

そこで、秋冬のファンデーションとして、保湿力の高いミシャの「クッション ファンデーション(モイスチャー)」を毎年使用しています。

みずみずしいファンデーションには、化粧下地、ファンデーション、日焼け止め、保湿の4つの機能が備わっています。テクニックいらずで、くすみがちな肌を明るくカバーし、華やかで透明感のある肌に演出。

モイスチャーな質感ですが、肌表面はさらりと仕上がり、べたつきなくなじみます。

毛穴や薄いシミなどを目立たなくしてくれるカバー力の高さと、秋冬の乾燥しがちな肌でもうるおいをキープして程よいツヤが続く仕上がりがお気に入り。

スキンケア後にこれひとつで済むので、忙しい朝にも大活躍!手早く仕上げてもムラになりにくく、1,000円というリーズナブルな価格も嬉しい秋冬の定番ファンデーションです。

室内外の温度差によるテカリ対策に!メディアの「ラスティングベース」

外は寒いのに屋内に入ると暖かく、室内外で大きく温度差がある秋冬。そんな秋冬は、意外にも顔のテカリが気になるもの。

そういった化粧崩れを防ぐために使用しているのが、メディアの「ラスティングベース」です。

かさつきがちな秋冬の肌にもなめらかになじんで、薄く膜を張るように色ムラを補正。ピンクベージュのカラーで肌をトーンアップしながら、秋冬に欲しい血色感をプラスし、ほんのり上気したような温度のある肌に整えます。

どんなファンデーションとも相性がよく、ピタッと密着してくれるのでファンデーションの仕上がりもなめらか。つるんと磨き上げたような肌が、ヨレずに続きます。

時間が経つと目の下から頬に表れるたるみ毛穴や、小鼻まわりの皮脂くずれなどの化粧崩れを防ぐ効果があるので、大人の肌にもおすすめ。

乾きにくいので、秋冬の乾燥シーズンでも安心して使える化粧もち持続下地です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ