無料の会員登録をすると
お気に入りができます

『おかあさんといっしょ』お姉さんに異変… 体操のお兄さんに称賛相次ぐ

エンタメ

(globalmoments/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

18日放送の『おかあさんといっしょ』(NHK・Eテレ)にて、初代体操のお姉さん・秋元杏月に、視聴者から心配の声が寄せられる事態となった。

■不調を押して頑張るあづきお姉さん

番組では、主に歌のお姉さん・小野あつこと、歌のお兄さん・花田ゆういちろうが進行するため、番組の中盤までは普段どおり和やかに進行された。

しかし、番組後半の『からだ☆ダンダン』のコーナーにて、元気に子供たちに声をかけるはずの秋元に異変が。いつもどおりの笑顔からは不調は一切感じられなかったものの、明らかに声が枯れ、大きな声を出すのはつらそうな状況に。

関連記事:『おかあさんといっしょ』胸触られ耐えるしか… はいだしょうこが告白

『おかあさんといっしょ』胸触られ耐えるしか… はいだしょうこが告白

■体操のまことお兄さんがフォロー

そんな秋元の状況を察してか、同じくコーナーを進行していた体操のお兄さん・福尾誠が、秋元が声を出さずに済むようにと、秋元のセリフをカバーする場面も。

秋元と福尾は今年4月から同番組に出演している同期でもあり、視聴者からは「声がしゃがれても笑顔でリカバリーと言わんばかりに元気を貫くあづきお姉さん、それをフォローするまことお兄さんめちゃくちゃ頼れる同期やん、泣いた…」「仲間の大切さをEテレさんは伝えてくれた」など、大反響が寄せられている。

■パパ・ママたちにも愛される「Eテレタイム」

子供たちだけでなく、多くの大人たちを感動させた今回の放送。ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代~60代の子供がいる男女679名を対象に「Eテレタイムは親にとっても至福の時間だと思うか」調査したところ、20代~30代の若いパパ・ママたちから多くの支持を得ていることが分かった。

声が出ない分をとびきりの笑顔でカバーしようとした秋元にも多くの称賛の声が寄せられており、無事に彼女の体調が回復することを願うばかりである。

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい)

衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年3月22日~2019年3月27日
対象:20代~60代の子供がいる男女679名 (有効回答数)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ