無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美しい目元はまつ毛から。まつ毛パーマのススメ

目元が美しい人は、アイラッシュメイクにもとことんこだわっています。ビューラーやマスカラ下地、自分の好みに合わせたマスカラ、まつ毛美容液などを駆使して美しいまつ毛を保っていますが、まつ毛にこだわる人に試して欲しいのが「まつ毛パーマ」です。
まつ毛パーマ歴6年の筆者がなぜパーマを勧めるのか?詳しく解説します!

ビューティ

「目元の美しさは、まつ毛で決まる」

godmake.me

皆さんは、まつ毛パーマをされたことはありますか?

筆者は6年ほど前からまつ毛パーマを定期的にしているのですが、その頃から思い始めたのが

「目元の美しさは、まつ毛で決まる」ということです。

アイシャドウで目元に色や立体感を与えたり、アイライナーで目を形取ってくっきり見せたり、それだけでも目力アップに繋がりそうですが、まつ毛の存在感が薄いと深みが出ず、ぼやけた印象になってしまいます。

また、まつ毛が下がっていると、目の下に影ができてどよんとした印象に。もともと気になっていたクマがより目立ってしまったり、せっかくの美しいベースメイクがまつ毛で台無しになってしまうこともあるんです。

そんな悩みを解決してくれるのが、まつ毛パーマ!今回は、まつ毛パーマの魅力や、初めてまつ毛パーマをする方へ向けて注意点や心がけることをご紹介します。

まつ毛パーマをするメリットって?

godmake.me

筆者のまつ毛は比較的長く、量も密集しています。(最近はやや抜けてきてしまいましたが…)そのかわり、マスカラをつけると重さに耐えきれず、ビューラーをしてもすぐに下がってきてしまうんです。

カールキープ力の高いマスカラや、マスカラ下地を使って対策していたのですが、落ちにくいのでクレンジングが大変!そんな想いからまつ毛パーマをしはじめました。

まつ毛パーマのいいところは、なんといっても美しいカールが常に続いていること。マスカラの重みでカールが取れることもなく、美しいセパレートが続くので横顔も美しく見えます。

また、常にまつ毛が上がっていることで光が目の中に綺麗に入り、いきいきとした印象に見せることができます。すっぴんの状態でもまつ毛が上がっているだけで美しくみえる、という方も多いみたいですよ。

自分でビューラーであげると、カクッと折れてしまったり、綺麗なセパレートを作るのに苦労してしまいます。まつ毛メイクは綺麗にしようとすると、意外にも時間がかかってしまいます。まつ毛パーマをしていれば、あとはマスカラを塗るだけ!メイク時間の短縮にも繋がりますよ。

まつ毛パーマを美しく保つための秘訣

godmake.me

絶対に保湿を怠らない!

まず、髪の毛のパーマと同じでまつ毛も乾燥しているとパーマがすぐに取れてしまったり、ダメージの原因にもなります。パーマの持ちが悪いという方や、綺麗なセパレートにならずまつ毛の方向がバラバラになってしまうという方は、美容液を怠っている方が多いです。

また、何も塗らずに乾燥した状態が続いていると、まつ毛が抜けやすくなってしまったり、ハリコシがなくなってしまいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ