無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“ウネウネ”が可愛いんです♡進化系ポニーテール簡単アレンジ大全集

ヘアスタイル

今旬ポニーは“ウネウネ”!

2019年から大ブームになっている“ウネウネポニー”をご存じですか?“クネクネポニー”とも呼ばれますが、その名の通り「ウネウネ」「クネクネ」と、曲がったポニーテールのことです。

寝ぐせのままアレンジがスタートできて、風や湿気の影響も気にならない万能スタイルなんです。おまけにアレンジ自体も超簡単という神っぷり♡ボブレングス以上あればできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

いろんなウネウネをマスターしよう!

ゴムでウネウネ

ウネウネとしたシルエットが、なんとも可愛いアレンジ。こなれた雰囲気を出すには、ランダムにほぐすのがポイントです。「引き出しすぎたかな?」と思うぐらいたっぷりが良いでしょう。

①ポニーテールを作る。
②ゴムを下にずらしながら縛っていく。
③毛先は輪っかになるように留める。
④ゴムの隙間から髪を引っぱり、ウネウネになるようにほぐす。

紐でウネウネ

シンプルなひとつ結びも、紐が加わるだけでオシャレ度アップ!ゴムだけで作る“ウネウネ”に比べ、スタイリッシュな印象になります。大人なファッションにもよく合いそうですね。

①低めの位置でポニーテールを作り、三つ編みをする。
②ゴムをずらしながら縛る。
③好みの紐を上から巻く。
※紐は、適度に“適当”に巻くと◎。

玉ねぎでカジュアルなウネウネ

プクプクとした、玉ねぎのようなフォルムが可愛いポニーテール。大きさを均等にしてもよし、バラバラにしてもよし。できるだけ毛先まで玉ねぎを作るほうが可愛いく仕上がりますよ。

①耳の高さでひとつ結びにする。
②約10cm下をゴムで縛り、ゴム隠しをして玉ねぎ型になるようほぐす。
③10cmほどロープ編みをしてほぐす。
④髪の長さに応じて、②と③を繰り返す。

記事に関するお問い合わせ