無料の会員登録をすると
お気に入りができます

たっぷり盛るのが正解♡ヘアアクセで「手をかけた風アレンジ」見本帳

ヘアスタイル

贅沢に重ねづけが大人流!

華やかなヘアには「巻き髪」が必須!と思われがち。でも、巻かなくても華やかに見せるテクニックはたくさんありますよ。中でも、今回ご紹介する“ヘアアクセ”は、不器用さんでも簡単にこなれたヘアが叶うんです♡

「こんなに?」「こんなところに?」と思うぐらい大胆につけるのがポイント。100均や300均でもオシャレなアクセを手に入れることができるので、ぜひたっぷり用意して、チャレンジしてみてくださいね!

定番のお団子をもっとオシャレに♡

お団子ヘアの主役はもちろん“お団子”ですが、ここでは“ヘアアクセ”をメインにしたスタイルをご紹介。贅沢に、賑やかに、目立つようにつけるのがコツですよ。

+クリップピン

高い位置で作ったお団子。後ろから見るとお団子の下がやや寂しい雰囲気。ならば!この寂しい部分に大ぶりのクリップピンをバシバシ留めてしまいましょう。バランスを見て、シルバーのアメピンと組み合わせてもオシャレです。

①高い位置で輪っかのお団子をつくる。
②輪っかをほぐし、毛束はロープ編みにしてほぐす。
③ロープ編みをお団子に巻き付けアメピンで固定する。
④クリップピンをランダムに留める。

+三角クリップ

ユルいのに、なぜかオシャレ見えするこちらのお団子。秘密は、ゴムを使わず三角クリップ2個だけで仕上げているから。髪をねじり上げて留めているので、崩れそうで崩れず、絶妙なゆるさがキープできるんです。

①耳から上の髪を右方向にねじり、三角クリップで留める。
②下半分の髪と①の毛束をロープ編みにしてほぐす。
③②を左寄りにし、三角クリップで留める。
④全体をバランスよくほぐす。

+ヘアスティック

お団子がガシッとした印象になるのは、固定するために使うアメピンの本数が多いから。ホワッと柔らかい大人なお団子には“ヘアスティック”がオススメ。1本でもしっかり固定できますが、複数挿すのが大人流です。

記事に関するお問い合わせ