無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好感度抜群♡「品のある着こなし」を叶える5つのコーデテク徹底解説

ファッション

好感度高めの「品のある着こなし」って?

大人女性なら身につけたい「品のある着こなし」。でも実際にはどんなコーデをすればいいのかわからないという方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は「品のある着こなし」を叶えるためのコーデテクを大紹介します!オシャレさんの素敵なファッションとともにぜひチェックしてみてください♡

1. 知的なシャツをラフに着こなす

大人のワードローブに欠かせないアイテム「シャツ」。

キレイめに仕上げるのも素敵ですがあえてカジュアルに着こなすのが◎。コンサバになりすぎず、程よく抜け感のある大人の余裕を感じるスタイリングに仕上がります。

# STYLING

ホワイトシャツ×テパードパンツという定番コーデも、小物を多めにオンして三首を出すことでひと味違うスタイリングに。

ベーシックカラーでまとめても重たくならずこなれた印象に仕上がります。

# STYLING

厚手のシャツならアウターとして着るのも◎。メンズライクなコーデュロイシャツはリブニットや細身のジーンズと合わせて、程よく女性らしさをプラスして。

2. タイトめ服はシンプル&カジュアルに

身体のラインが強調されるコンパクトなニットやタイトスカートなどのアイテム。オンするだけで女性らしさをグンと上げてくれるアイテムですが、ともすればやりすぎ感が出てしまうことも。

品のあるスタイリングに仕上げるには、コーデをシンプルにまとめたりカジュアルなアイテムと合わせてヘルシーに着こなすのが◎。

記事に関するお問い合わせ