無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好感度抜群♡「品のある着こなし」を叶える5つのコーデテク徹底解説

ファッション

# STYLING

コンパクトシルエットのアシンメトリートップス×タイトスカートのコーデ。ベーシックカラーでまとめてアクセなどの装飾を抑えめにすれば、女性らしさが漂いつつもシックな好感度コーデに。

# STYLING

身体にフィットするシルエットのスカートには、オーバーサイズのパーカーを合わせてカジュアルダウン。モノトーン配色でまとめれば、カジュアルな中にもどこか洗練された印象を与えてくれます。

# STYLING

女性らしさを演出してくれるニットスカートは、ローゲージ素材のものを選んで可愛らしさをプラス。ボヤけた印象になりかねないニュアンスカラーには、カーキやブラックなどの差し色でスパイスを。

3. オンでの肌見せは控えめに

お仕事やちょっとした食事会など「きちんと感」がマストなシーンでは、肌の露出はできるだけ控えるのが大人の着こなし。パンツスタイルでハンサム美人な印象に仕上げるのがおすすめ。

# STYLING

快活な印象のワイドパンツとかっちりバッグ、ビッドローファーでメンズテイスト漂うオフィススタイル。キレイ色のマフラーで女性らしさをひとさじプラスして。

# STYLING

羽織るだけできちんと感を出してくれるジャケットには、ブラックのスキニーパンツを合わせてシックな印象を加速。インナーにピンクのニットをオンすれば、華やかな雰囲気の甘辛コーデに。

4. 揺れるスカートで自然な女性らしさを

"揺れ感"のあるプリーツスカートは、オンするだけでスタイリングをグッと女性らしくしてくれます。

記事に関するお問い合わせ