無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ローランド、不倫する世の夫たちに一言 「その通り」「素敵すぎる」

エンタメ

ホスト界の新帝王と呼ばれ、実業家としても活躍するローランドが25日、自身のツイッターを更新。不倫する世の男性たちへの一言が共感を集めている。

ローランド

■ローランド、不倫する世の夫たちに一言

ファンから寄せられた匿名質問箱「peing」に、定期的に返答しているローランド。この日は「不倫して帰ってきた旦那に刺さる一言教えてください」という、なんともタイムリーな質問を取り上げる。

この問いに対し、ローランドは「旅行が楽しいのは帰る家があるからって言葉、忘れないでね。」とコメント。家庭をないがしろにしながらも、不倫のひとときが終われば妻や子供のもとに戻る、そんな都合のいい姿勢を皮肉った言葉だ。

関連記事:ローランド、パワハラ上司に物申す 「今日から頑張れる」「素敵な言葉」

ローランド、パワハラ上司に物申す 「今日から頑張れる」「素敵な言葉」

■「素敵すぎます」「めっちゃいい」

この呟きに対し、ファンからは「素敵すぎます」「めっちゃいい」「ほんとそれですね」など称賛・共感のリプライが相次ぐことに。

その一方、「どこぞの俳優に言ってやりましょ」「東出に直接言ってください」と、若手女優・唐田えりかとの3年にも及ぶ長期的不倫が猛烈な批判を集めている俳優・東出昌大の名を出す人々も。

唐田えりか
東出昌大

ローランドの言葉は東出に限らず、世の中に蔓延する不倫に広く当てはまる普遍的なものだが、タイミングがタイミングだっただけに、今回の件を連想してしまった人も少なくなかったようだ。

■不倫バレした人は約3割

ちなみに、しらべぇ編集部が全国20~60代の不倫経験者の男女207名を対象に「不倫がバレたことがある」かを調査したところ、全体の30.9%が「ある」と回答。男女別では男性は37.1%、女性は25.5%と、男性のほうが約12ポイントも高い結果となった。

旅行と同じように、家に帰るまでが不倫。ローランドの言葉を見た不倫夫たちが心を入れ替え、悲しむ妻や子供たちが少なくなればいいのだが。

(文/しらべぇ編集部・宝田洸太)

宝田洸太
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ