無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これであなたも目元美人!現役メイク講師が教えるグラデーションシャドウの作り方

メイク

2. やや明るめのニュアンスカラーをアイホール全体に馴染ませる

ブラウンベージュやコーラル系カラーなど、肌の色よりワントーン濃いぐらいのニュアンスで色が出るようなナチュラルカラーを、アイホール全体、もしくはアイホールの内側に伸ばします。

目元に立体感を与える効果があります。明るいカラーなので、あまりハイライトカラーとの境目はみえませんが、もし境目がパキッと出てしまった際には、指で軽く馴染ませましょう。

3. アクセントカラーを二重幅、もしくは目を開けた時にうっすら見える範囲まで伸ばす

アイシャドウの主役になるような、濃いカラーを二重幅に伸ばします。一重さん、奥二重さんは、目を開けた時にうっすら見える範囲まで伸ばしましょう。

必ず、目のキワ(まつ毛の生え際)から上に向かって伸ばしていきます。キワが塗れていないと、アイシャドウが浮いて不自然な印象になります。

4. ニュアンスカラーを使って、ニュアンスカラーとアクセントカラーの境目を細いブラシでぼかす

ニュアンスカラーとアクセントカラーの境目はくっきり出やすいので、しっかりぼかす必要があります。

指でボカすのもいいですが、綺麗にぼかせなかったりムラになってしまうことがあります。そうならないために、ニュアンスカラーをもう一度ブラシにとり、境目に馴染ませましょう。

大きめのブラシでのせてしまうとアクセントカラーが薄くなってしまうので、境目だけがぼかせる細いブラシを用意しましょう!

これだけで美しいグラデーションが完成しますよ。

初心者さんでも簡単にグラデーションが作れる!優秀プチプラアイシャドウ3選

ユーアーグラム ブルーミング アイカラーパレット 01

godmake.me

コスメマニアさんの間で知らない人はいないほど、今では有名なアイシャドウパレットとなっている、ユーアーグラムの9色パレット。

発色もよく、キメが細かいパウダーなのでしっかりまぶたに密着します。ラメやパール感も申し分ないのに、100円という価格に驚きです!

もともとしっかり発色する色ばかりなので、色の濃さは力加減やブラシの大きさで調節がしやすいです。ニュアンスカラーとアクセントカラーがいくつか入っており、このパレット1つでバリエーション豊かなメイクを楽しめますよ。

リンメル ショコラスウィート アイズ ソフトマット 003

godmake.me

一見マットに見えるアイシャドウですが、超微細なパールが入っているので「粉っぽくなりたくないけどマットな質感を楽しみたい!」という方にぴったりです。1色ラメ入りカラーも入っているので、質感も自由に楽しめますよ。

ソフトで柔らかい発色なので、境目ができにくくとてもぼかしやすいです。特に003番は、ベーシックカラーかつ、くすみにくいブラウンなので、初心者さんでも使いやすいと思います。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ