無料の会員登録をすると
お気に入りができます

5分あればナチュラル美人肌に!RMK流・大人の時短ベースメイク講座

なにかと慌ただしい朝。焦ってメイクをしたものの、職場についたらくずれていたり、ムラになっていたり…ということありませんか? そこでベースメイクアイテムに定評のあるRMKで、時短ベースメイクのコツを伺ってきました。

2016年10月
メイク

ベースメイクに5分以上かける必要ナシ!

朝、ベースメイクにかける時間がないことが失敗の原因だと思っていませんか? 実は、ベースメイクは5分あれば十分。時間をかけることによって、かえってムラになったりくずれにつながっている場合もあるんです。

Photos:Seiko Kusu

いつも「時間がな〜い」と焦っていたのに、5分で十分というのは、ちょっと驚きですよね。本当にそんなにカンタンにキレイに仕上がるの? と思いつつ、RMKのメイクアップアーティストに会いに行ってきました。

ベースメイクに定評のRMK

化粧下地、ファンデーション、コンシーラーと、美しい肌を作るベースメイクアイテムが豊富な「RMK」。プロのメイクアップアーティストからの評判も高く、“なりたい肌”になれるアイテムが揃っています。

RMK専属アーティストがレッスン

東京・青山にあるお店ではRMK専属のメイクアップアーティストがレッスンを行っています。今回はイベントや雑誌の撮影、ショーなどで活躍中の塚本拓也さんにベースメイクのコツをレッスンしていただきました。

「すばやくカンタン、そしてキレイに仕上がるベースメイクのコツを教えてください!」というわがままなお願いに、「5分もいらないですよ!」と、力強く答えてくれた塚本さん。早速、レッスン開始です。

プロが教えるベースメイクの極意!

塚本さんいわく、ポイントは「ファンデーションを塗る前のスキンケアや下地が重要、ファンデーションは少量を薄く、手早く塗ること」。ナチュラルで美しい仕上がりとともに、くずれにくさも手に入れることができるんです。

極意1:スキンケア、化粧下地をていねいに

ファンデーションよりも、時間をかけるべきはスキンケアと化粧下地。うるおいのあるなめらかな肌に整えることで、ファンデーションがきちんとフィット。ムラなく仕上がり、持ちの良さが格段にアップします。

極意2:ファンデーションは極少量でOK

ファンデーションの量は驚くくらい少量。「たいていの人は、量が多すぎて失敗しています。ムラになったり、ずるずるしてしまって塗るのに時間がかかり、厚塗りの原因になってしまいます」と塚本さん。

極意3:フェイスパウダーは時間をおく

ファンデーションのあとの仕上げのフェイスパウダーは、少し時間をおき、ファンデーションがきちんと肌にフィットしてから塗るのが正解。これが化粧くずれを防ぐコツにもなります。

1.まずは肌に水分を入れ込む

洗顔後、たっぷりの化粧水で肌にうるおいを与えます。うるおいが不十分だと、ファンデーションがキレイにのらなかったり、くずれの原因に。「肌をうるおいで満たすとともに、毛穴を引き締める効果も」と塚本さん。

使用したのは、保湿効果抜群の保湿液「RMK スキンチューナー スムーサー(S)モイスト」。コットンで顔の中心から外側に向かって、ふきとるようになじませたあと、やさしくパッティングします。

古い角質をクリアにし、肌を引き締め

RMK スキンチューナー スムーサー(S)モイスト

¥ 3,400

肌をなめらかに整える成分と肌を保護する成分を配合した保湿液。やさしくふきとることで古い角質をクリアにし、毛穴の目立たない、なめらかな肌へ。キュッと肌を引き締め、うるおいが肌を満たします。150ml

商品詳細
RMK スキンチューナー スムーサー(S)モイスト
www.rmkrmk.com
商品詳細

2.うるおいを逃さないように保湿

さらに乳液や保湿の美容液などでしっかり保湿。与えたうるおいを逃さず、日中の乾燥などのダメージから、肌を守ります。量は2〜3プッシュ。ていねいに顔全体になじませます。

薄く顔全体にのばします。あまり量が多すぎると、化粧下地やファンデーションを塗るときに、ずるずるとしてしまうので注意。最初に薄く全体に塗り、乾燥しやすい目元や口元は重ねづけをします。

手の温かみと圧で浸透させる

最後に手のひら全体で肌を包み、やさしくプッシュ。手の圧と温かみによって、しっかりと浸透させます。ぷるんとうるおっているのを手のひらで確認できたら、いよいよベースメイクスタートです。

日中の環境から肌をバリア

RMK バリアトリートメントエッセンス

¥ 6,500

保湿成分や肌あれ防止有効成分を配合した美容液。乾燥などの環境から肌を守り、ハリとうるおいのある肌へと導きます。みずみずしい使用感で、乾燥しがちな肌もしっとりぷるん。30ml (医薬部外品)

商品詳細
RMK バリアトリートメントエッセンス
www.rmkrmk.com
商品詳細

使用するベースメイクアイテム

化粧下地、ファンデーション、ファンデーションブラシ、コンシーラー、プレストタイプのフェイスパウダー。それぞれの役割を理解して使用することで、失敗とは無縁に! 美しい肌に仕上げることができます。

3.化粧下地で肌を整える

塚本さんが「ファンデーションよりも大事」とこだわるのが化粧下地。赤みやクマなど、肌の色ムラを整え、くすみや毛穴をカバーして明るくなめらかな肌へ整えます。ファンデーションの密着感もぐんとアップ。

頬や額など、肌の広い部分からていねいに塗ります。「化粧下地はファンデーションの接着剤のような役割。このプロセスを抜かさず、ていねいに行うことで仕上がりに大きく差が出ます」と塚本さん。

毛穴はくるくる穴埋め

「毛穴のカバーをファンデーションで行おうとすると、厚塗りに。化粧下地の段階で、きちんと補正することが大切です」と塚本さんからのアドバイス。毛穴の部分を埋め込むように、指をくるくると動かします。

くすみがちなまぶたもカバー

まぶたがくすんでいると、顔全体が疲れたような印象に。アイメイクの色がキレイに発色せず、にごってしまうことも。化粧下地を薄くのばし、明るくなめらかな目元に整えます。

3種のパウダーが肌の凹凸にフィット

RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N

¥ 3,500

光拡散効果に優れた形やサイズの異なる3種のパウダーを配合した化粧下地。パウダーが肌の凹凸にフィットし、肌表面をなめらかに整え明るい印象に。30g 全5色 ※モデル使用色はEX-02 SPF13・PA++

商品詳細
RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N
www.rmkrmk.com
商品詳細

4.ファンデーションの量に注目!

ナチュラル&キレイな仕上がりを求めるなら、リキッドファンデーションのブラシ使いがおすすめ。そして、ブラシにとった量の少なさに驚き!でも、塚本さんは「これで十分に顔半分を塗れますよ」と余裕顔。

化粧下地で、目元のクマ、赤み、くすみ、毛穴などの肌の欠点をカバーしているからこそ、ファンデーションはこの少量でOKなのです。薄付きにすることで手早くキレイに仕上がり、くずれにくくなります。

顔の中心から外側に

ファンデーションをつけたブラシを顔の中心から外側の方向へ動かします。「あんなに少ない量で大丈夫?」と思ったけれど、とてものびがよく、ムラになることもなく、素肌っぽく自然に仕上がります。

保湿力の高いジェルファンデーション

RMK ジェルクリーミィファンデーション

¥ 5,000

とてもみずみずしく、のびのよい使用感。ジェルの透明感とクリームのカバー力がひとつになり、肌のうるおいを守りながら、余分な皮脂を吸収します。全7色 SPF24・PA++ ※モデル使用色は101

商品詳細
RMK ジェルクリーミィファンデーション
www.rmkrmk.com
商品詳細

ムラのない仕上がりを約束

RMK ファンデーションブラシ

¥ 2,800

上質な山羊毛を使用し、肌あたりもなめらかなファンデーション専用のブラシ。リキッド、クリーム、ジェルなどのファンデーションをムラなくつけることができ、肌表面にフィットさせます。

商品詳細
RMK ファンデーションブラシ
www.rmkrmk.com
商品詳細

5.気になる部分はコンシーラーを使用

ファンデーションは肌全体のトーンを整えるもので、細かいカバーはコンシーラーの役目。シミやニキビ跡、ファンデーションの上からでも目立つクマなどの部分に塗りカバーします。

ファンデーションを塗り終わったあと、シミやニキビ跡、目元のクマなどが気になるときは、コンシーラーでカバー。筆ペンタイプのが使いやすくおすすめ。やわらかなテクスチャーで、肌になじみやすいものを選びます。

指でなじませ自然な仕上がりに

コンシーラーは伸ばしすぎてしまうと、隠したい部分がきちんとカバーできていない場合があり、さらに塗り重ねることで、厚ぼったくなってしまうことも。指でやさしくタッチして肌になじませます。

ソフトフォーカス効果で自然にカバー

RMK スーパーベーシック リクイドコンシーラー N

¥ 3,500

さっとカバーしたい部分だけを塗ることができる筆ペンタイプのコンシーラー。ソフトフォーカス効果のあるパールを配合。目元のクマなどを自然にカバーします。全3色 SPF30・PA++ ※モデル使用色は01

商品詳細
RMK スーパーベーシック リクイドコンシーラー N
www.rmkrmk.com
商品詳細

ここまでで一度終了!

「えっ、仕上げのパウダーは?」と思ったら「フェイスパウダーは少し時間をおいて、ファンデーションがきちんと肌にフィットしてからつけたほうがキレイに仕上がるんですよ」と塚本さん。ここまで3分ぐらい。早い!

6.仕上げにフェイスパウダー

仕上げのフェイスパウダーの前に、着替えたり、出かける準備をしたりと有効活用。時間をおくことで、ファンデーションがきちんと肌になじみ、しっかりと密着。フェイスパウダーがキレイに肌にのります。

持ち運び便利で、化粧直しにも使えるプレストパウダーをセレクト。質感の違う4色がセットになっているので、ブラシでブレンドして使用します。ナチュラルに仕上がった肌に、さらに明るさと透明感をプラス。

Tゾーンを中心にオン

額、鼻筋に大きくひとはけ。ハイライト効果で顔立ちにメリハリを作り、すっきり明るい印象を演出します。また、パウダーをはたくことで、余分な皮脂を吸収。テカリやメイクくずれを予防します。

小鼻の部分も忘れずに

毛穴が目立ち、メイクくずれしやすい小鼻のまわりにもパウダーをひとはけ。ブラシを少し立て、きちんとフィットさせるのがコツです。細かなパウダーなので、凹凸のある部分でも粉がたまることなく、ふんわりキレイ!

肌色を明るくコントロール

RMK プレストパウダー N

¥ 4,500

質感の違う4色が絶妙配色。サッとブラシでブレンドするだけで、肌に透明感と明るさをもたらします。プレストタイプなので携帯にも便利。化粧直しにも活躍します。全5色 SPF14・PA++ ※モデル使用色は02

商品詳細
RMK プレストパウダー N
www.rmkrmk.com
商品詳細

ナチュラル美人肌が完成!

透明感があり、とてもナチュラル。でも、カバーしたい部分はきちんとカバーできています。ベースメイクはアイテムの使い分けが重要。それが結果的に、時短にも結びつくんですね。

さらにポイントメイクで好感度アップ!

ナチュラルな美人肌にぴったりのポイントメイクは、ブラウンの目元とピンクの口元で、上品な可愛らしさを表現します。オフィスでも好感度アップ間違いナシ! 肌の美しさとの相乗効果が決め手になります。

肌なじみのよい優しい色を選択

ブラウン系のアイパレットで目元に奥行き感を作り、マスカラでまつげにツヤとハリをプラスし、ぱっちりと。チークは肌なじみのよいピンクベージュ、口元はやさしいピンクのリップグロスで、ツヤやかに仕上げます。

ポイントメイク使用アイテム

RMK インジーニアス ナチュラルアイズ N

¥ 6,000

肌なじみがよく、使い勝手のよい4色がセット。単色で使うだけでなく、重ねたり、混ぜても色がにごることなく、キレイに発色。多彩な目元を演出できます。全6種 ※モデル使用色は01

商品詳細
RMK インジーニアス ナチュラルアイズ N
www.rmkrmk.com
商品詳細

RMK セパレートカール マスカラ N

¥ 3,500

まつげ1本1本をキレイにセパレートし、根元からパーフェクトなカールを実現。ぱっちりとした目元を印象づけます。ウォータープルーフタイプで美しい仕上がりが持続。全3色 ※モデル使用色は01

商品詳細
RMK セパレートカール マスカラ N
www.rmkrmk.com
商品詳細

RMK インジーニアス パウダーチークス N

¥ 3,000

デイリー使いのチークは、色で主張するよりも、肌なじみがよく、自然な血色感を演出する色をセレクト。ピュアな発色によって、明るくイキイキした表情を作ります。全15色 ※モデル使用色は07

商品詳細
RMK インジーニアス パウダーチークス N
www.rmkrmk.com
商品詳細

RMK リップジェリーグロス

¥ 2,200

透明感の高い発色で、唇をほんのり染めるリップグロス。濃密なジェルがぷるんと立体的な唇を作ります。キュートなピンク系の色は、どんなメイクにも合わせやすく、大人の可愛らしさを表現。※モデル使用色は07

商品詳細
RMK リップジェリーグロス
www.rmkrmk.com
商品詳細

プロのコツでもっとキレイに!

目からウロコの時短ベースメイク、いかがでしたか? まずはスキンケアと化粧下地をていねいに行うことから始めてみましょう。肌がキレイに仕上がると、それだけでハッピー。気持ちよく一日がスタートできますよ!

●RMKではメイクアップレッスン実施中!

今回、指導をしてくださった塚本さんをはじめ、RMK専属のメイクアップアーティストのメイクレッスンを受けることができます。アイテム選びや色選びの相談も気軽にでき、もっとメイクが楽しくなります。

RMK MAKE UP LESSON

●RMK 20周年記念イベント開催

2017年に20周年を迎える「RMK」が、1日限りのスペシャルイベントを開催!

日時/2016 年11月3日(木・祝)11:00 ~17:00 
場所/表参道ヒルズ B3F スペース オー
入場無料

「RMK」の歴代コレクション展示はじめ、メイクショー、新商品のメイクアップアドバイス、オリジナルギフトがもらえるアトラクションなど、世界観が体感できるイベント。ぜひ、下記リンクから詳細をチェックして!

RMK 20th Anniversary Event 詳細ページ
RMK 公式ホームページ
記事に関するお問い合わせ