無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「マツコの知らない世界」で話題!進化を続ける絶品モンブラン6選

スイーツのなかでも不動の人気を誇る“モンブラン”。土台のうえに生クリーム、そして絞られた栗のクリームで作られているイメージが強いですよね。しかし今、モンブランは進化を遂げ、さまざまなタイプのものが登場しているのです!今回は、2月25日放送の「マツコの知らない世界」でも話題となった、都内の絶品モンブランをご紹介します。

グルメ

日本初モンブラン発祥の洋菓子店「MONT-BLANC」

1933年創業、スイーツの街・自由が丘を代表する老舗の洋菓子店「MONT-BLANC」。
看板商品は、登山を愛する創業者・迫田千万億氏がアルプスのモンブランを訪れたことを機に考案したケーキ「モンブラン」。
日本初モンブラン発祥の店として、85年もの間変わらぬ味を作り続けています。

店内には画家・東郷青児氏の美人画を観ながら過ごせるティーサロンもありますよ。

MONT-BLANC

もんぶらん

住所: 東京都目黒区自由が丘1-29-3

TEL: 03-3723-1181

営業時間: 10~19時

定休日: 無休

北イタリア伝統の味を再現したモンブラン「L'atelier MOTOZO」

池尻大橋駅東口から徒歩3分。目黒川沿いにあるイタリア菓子専門店「L'atelier MOTOZO(ラトリエ モトゾー)」。
イタリアの伝統的なお菓子や、現代風にアレンジしたオリジナルのスイーツを楽しめます。

お店の代名詞ともいえるのが「モンテビアンコ」(税別540円)。
普通のモンブランは、土台となるスポンジやメレンゲの上に生クリームが乗せられ、その上をマロンクリームで覆ったものがほとんど。

しかし、同店ではマロンクリームの上に生クリームが乗せられ、文字通り“白い山”のよう。

マロンクリームはイタリア産とフランス産の4種類の栗をブレンドした、濃厚で深みのある味です。

L'Atelier MOTOZO

らとりえ もりぞー

住所: 東京都目黒区東山3-1-4

TEL: 03-6451-2389

営業時間: 13~19時(日曜は~18時) ※全日イートインは17時LO

定休日: 月曜、第1・3火曜

■参考記事:萌え断にきゅん!とろ~りサクサク“数量限定”極上パフェ(配信日:2019.09.03)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ