無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これって私好みかも♡新生活はさっぱり塩系インテリアで快適に

インテリア

ミニマリストにも♡塩系インテリア

必要なモノだけがあれば十分豊かに暮らすことができるミニマリスト。そんなミニマリストのみなさんに人気なのが塩系インテリアです。生活感を出すことなく、さっぱりとしたシンプルなお部屋に仕上がります。

新生活を始める方や、インテリアの好みがまだ定まっていないという方におすすめの塩系インテリア。ホワイトやグレーなど淡い色を中心に組み立てるので、ハードルも低めですよ。ぜひ人気の塩系インテリアを取り入れてみませんか。

①ホワイトカラーでまとめて

塩系インテリアのメインカラーはずばり白。テーブルなどの大型家具を白にするだけで、塩系のベースが完成。

さらに家具やベッド、リネン類も白を選べば、より塩系インテリアの雰囲気が高まります。部屋全体がぼやっとしてしまう場合は、グレーやベージュなどの淡い色を差し色に使ってみましょう。

②最小限の家具で塩系に

家具を置きすぎない、というのも塩系インテリアのコツ。テーブル・椅子・ソファーなどの大型家具を置いたら、あとは収納力のある家具をプラスしましょう。

ごちゃごちゃしてしまうと生活感が出てしまうので、上手な収納を心がけてください。

③家具を置かずにシェルフを

服が収納しきれないからと、クローゼットやキャビネットを買い足すのではなくウォールシェルフを使うのも塩系インテリアにはおすすめ。

ショップのようなディプレイ式の収納なら塩系インテリアを崩すことなく、収納力もアップします。

④wood調の家具とホワイト食器でナチュラルに

ホワイトの食器棚もあえて木目調のデザインを選ぶことで、ナチュラルな雰囲気をプラスできます。さらに食器もホワイトやガラス素材を並べれば、さらに塩系インテリアのムードが。

食器もホワイトでそろえれば、雰囲気を壊さないので扉で隠す必要がありません。あえて見せる収納をすれば、食器もより使いやすくなります。

記事に関するお問い合わせ