無料の会員登録をすると
お気に入りができます

入園・入学したら始めたい♡マグネットボードの子育て活用テク

ライフスタイル

こんな使い方があったんだ♡

大事な予定のメモを貼ったり、大切な書類を目につく場所に置いておいたりと、マグネットボードって何かと便利ですよね。さらに、ボードに少し手を加えるだけで、アイデア抜群の子育てグッズが作れちゃうんです!

ボードにモノを飾るときはマグネットを使うので、小さいお子様でも扱いやすく、コルクボードにピンで挿すより安全です。しかも、道具は100均でそろえやすく、家計に優しいのも嬉しいですね。

そこで今回は、ママさんたちのマグネットボード活用テクを一挙ご紹介!お子様の学習や教育に使えるものばかりなので、ぜひ参考にしてくださいね。

子育てに便利♡手作り知育ボード

あいうえお表

文字の読み書きの勉強は、あいうえお表から始めましょう。木枠のホワイトボードと、白や透明のシンプルなマグネットを使うことで、お家に飾っても生活感のないあいうえお表が作れますよ。

すうじ表

ひらがなを覚えたら、次は数字を覚えるステップへ。ダイソーの「かずカード」に、同じくダイソーのマグネットシートを貼れば、ホワイトボード上で楽しく学べるすうじ表の出来上がりです。

お店屋さんごっこ

キャンドゥの「フレークマグネット」シリーズも人気!ひらがな・ABC・すうじの他に、おすしや食べ物のシールもあるんです。ホワイトボードにペタッと貼れば、省スペースでお店屋さんごっこが楽しめます。

やることリスト

小学生になったら、自分で明日の準備が出来るようになってほしいですよね。そんなときもホワイトボードの出番!「帰ってきたらやることリスト」があれば、注意しなくても自分でチェックする癖がつけられそう。

記事に関するお問い合わせ