無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#SUUの家計管理」に注目!“ホワイトボード家計簿”でお金が貯まる!

節約・マネー

「#SUUの家計管理」をCHECK!

インスタグラムにて家計管理術を動画公開しているSUUさん(@suu.333)。なんと年収260万円で100万円貯金を達成!昨年はテレビでも取り上げられ、今大注目されているんです。

そこで今回は、毎日家計簿をつけなくてもお金が貯まるという「#suuの家計管理」の秘訣を紹介します。家計簿が続くヒントがいっぱいですよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

お金が貯まる!「#suuの家計管理」

1.ホワイトボードで常に見える化

SUUさんが試行錯誤してたどり着いたのが「ホワイトボード家計簿」なんです。ニトリのホワイトボードを活用し、家族の予定、家事などのTO-DOリスト、集計表を貼り付けたりして日々の管理をしています。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

常に見える場所にあることで、家計管理にかける時間の短縮、節約の意識づけにも効果的なんだそうです。ノートを開く手間もなく、ノーアクションで見ることができるので、これなら忙しい人でもできそうですね。

ホワイトボード L

ニトリ

¥ 1,048

商品詳細
ホワイトボード L
www.nitori-net.jp
商品詳細

2.エクセル表で家計管理の負担を軽減

昨年まではノートを使って年間集計をしていたそうですが、より楽に続けるためにとエクセルで表を作ったそうです。表はブログより無料ダウンロードができるので、活用してみましょう。

集計表ダウンロードはこちら

3.つもり化生活で強制的に貯金

給与額に関係なく、決めた予算内で必ず生活をする「つもり化生活」を実践しています。そうすることで強制的に貯蓄ができ、毎月の振り分け作業も変わらないので管理が楽になるメリットがあるそうです。

4.袋分け管理にもひと工夫

SUUさんも現金を項目ごとに振り分ける「袋分け管理」をしています。しかし、項目がたくさんあると混乱してしまいますよね。

記事に関するお問い合わせ